リリーカップ2017予想公開/グラヴィオーラ本命で勝負! | 本気競馬

リリーカップ2017予想公開/グラヴィオーラ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/8/31(木)開催 門別12R リリーカップ
2歳オープン 牝馬限定 ダート 1200m(外コース・右) 定量戦

リリーカップ 2017[レース予想]

門別1200mを舞台に13頭が出走。8月最後を飾る重賞は、2歳牝馬限定のリリーカップ。火曜日の雨予報の影響が気がかりだが、ダートの状態はやや重くらいには回復しそうな週間予報。適度に脚抜きの良い馬場で、時計も伸びてきそう。人気の中心は安定感あるマサノスマイルになりそうだが、目立った時計がないのでこの点に不安が無いとは言えない。伸びしろを重視した予想スタイルで臨みたい。

リリーカップ 予想 【本命◎ グラヴィオーラ】

前走・重賞のフルールカップでは1番人気で3着と人気を裏切る形となったが、馬券圏内は確保。持ちタイムで光っているのが、1000m59秒5の好時計と、不良馬場を逃げ粘ったスピードは高く評価できる。今回は2番枠からのスタートでロス無く運べそうで、好位からの競馬も3戦目とそろそろ板についてくる頃。逃げたい馬が多いだけに、この位置取りで勝負ができるのは有利。ここは巻き返し必至。

リリーカップ 予想 【対抗○ マサノスマイル】

デビューから1-3-0-0と、とにかく全く崩れが無い。中央でも勝利を挙げた石川倭騎手の騎乗で、父サウスヴィグラス産駒でこのコースはお手の物。善戦タイプで最後が甘くなりがちなのが難点だが、馬券から敢えて外すほどの落ち度も特に見出せない。全体レベルはメンバー中でも確実に高い方で、対抗にはまさにうってつけの存在と言えそう。

リリーカップ 予想 【単穴▲ チェゴ】

ここ2戦は凡走が続いているが、デビュー戦を1分12秒台の好時計で飾ったスピード馬。自身の限界を超えるくらいの走りは反動を招きもするが、この馬にとってはそれが新馬戦であったのだろうと解釈できる。事実直後は10着惨敗で、自走は離されたもの復調気配が窺える4着だった。立て直されての3戦目、デビュー戦と同じコース。これなら人気薄を利して大胆な立ち回りが可能。

リリーカップ 予想 【連下△ リコーデリンジャー】

前走・フルールカップで好位からの競馬をしたが5着と伸び切れないで終わってしまい、自身のスピードをアピールする事は叶わなかった。それでもデビューから手綱を取る五十嵐騎手との経験は積め、新馬戦圧勝の素質馬の巻き返しに虎視眈々。父スウェプトオーヴァーボードに母父ジェイドロバリーと、いかにも早熟性の強いダート短距離血統で、事実完成度の高い馬体も魅力。力を出し切れればそう差はないはず。

リリーカップ 2017[馬券考察]

  • 本命◎: 2グラヴィオーラ
  • 対抗○: 5マサノスマイル
  • 単穴▲: 9チェゴ
  • 連下△: 3リコーデリンジャー

馬券は馬複。馬番2.3.5.9のBOX、計6点で勝負!

[リリーカップ:2017/8/31(木)-門別競馬 第12R-20時40分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA