BSN賞2017予想公開/センチュリオン本命で勝負! | 本気競馬

BSN賞2017予想公開/センチュリオン本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/8/26(土)開催 新潟11R BSN賞
3歳以上オープン 1800m (ダート) ハンデ戦

BSN賞2017 [レース予想]

出走メンバー中、唯一の重賞勝ち馬であるマスクゾロの力が一枚上だが、復帰緒戦の前走除外。勝っても負けてもアッサリか。連軸としての信頼感なら、センチュリオン。展開利が見込めそうなスズカリバーにも要注意。復帰後好調の三浦騎手の手綱さばきにも注目。

BSN賞2017 予想 【本命◎ センチュリオン】

1600万を勝ち上がった16年3月以降、崩れたのはアンタレスS16着の1度だけ。オープン昇級後の前4走も2、3、2、2着と安定しており、連軸としての期待は高い。自在に立ち回れる器用さも兼備、前が残る新潟コースも不利とはならない。ハンデも前走から据え置きの56キロなら問題ないだろう。

BSN賞2017 予想 【対抗○ アルタイル】

昨年のこのレースで3着とすると、その後マーチS3着→オアシスS1着と一気に本格化。ユニコーンS3着など、元々高い素質を示してはいたが、ここに来て中身が伴ってきた印象だ。前走のマリーンSは勝ち馬が強すぎただけで、2着馬とは小差。得意の左回りに戻れば、当然主力の1頭。

BSN賞2017 予想 【単穴▲ スズカリバー】

差し馬が大半を占める組み合わせ。前走のマリーンSのようにリズム重視なら番手からでも問題ないが、ここはおそらく自然とハナに立つ形。大型馬の割りに意外と斤量泣きするタイプであり、53キロは大きな魅力。4走前の再現も十分とみる。

BSN賞2017 予想 【特注☆ トップディーヴォ】

復帰後2戦は函館、小倉ダート1700とこの馬には合わない舞台設定。小回りを意識して早め早めに押し上げた前走だが、やはり最後は余力がなかった。5歳にしては初めての左回りとなるが、距離1800は全5勝を挙げる得意距離。横山典騎手とも手が合うイメージで。

BSN賞2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7センチュリオン
  • 対抗○: 5アルタイル
  • 単穴▲:12スズカリバー
  • 特注☆: 1トップディーヴォ

波乱指数【70】

実力馬マスクゾロが頓挫明け。予想以上に人気するようなら、嫌う手も十分ありそうだ。

馬券考察

馬券は馬連。馬番7を軸に、相手1.5.12へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

《JBC/チャンピオンズCへ向けて》 シリウスS→実力馬の力比べに注目!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA