建依別賞2017予想公開/カイロス本命で勝負! | 本気競馬

建依別賞2017予想公開/カイロス本命で勝負!

yosou_chihou

2017/8/27(日)開催 高知7R 建依別賞
3歳以上 ダート 1400m(右) 定量戦

建依別賞 2017[レース予想]

高知のダート1400mに顔を揃えた10頭。短距離戦らしく先行馬乱立の様相を呈する、今年の建依別賞だ。ペースはかなり速くなりそうだが、中でもハナに立ちそうなのがカイロス。近走逃げ切れないと結果が出ていないだけに、同馬が後続を引き連れて走る展開となりそうだ。これと競り合うか、すぐ後ろにつけたい馬が非常に多く、スタート次第で位置取りがかなり決まってしまいそう。ここは自分の型に徹する馬の意志力を尊重したい。

建依別賞 予想 【本命◎ カイロス】

序文で紹介したとおり、この馬の売りは先行力。今回の一戦では、殆どが逃げか先行馬だが、こういう超ハイペースになりそうな時は、案外行ききれた馬が残りやすいものだ。特に同馬はスタートが良く、近走の成績も相まって、どんなペースになろうとも先手を主張すると見られる。メンバー構成を考えると他馬の騎手は控えて行きたいだろうが、この点がレースに行って隙になるのも確か。ある意味、無欲の逃げが期待できる、この馬こそ主役。

建依別賞 予想 【対抗○ ギンパリ】

3走前に高知に移籍したばかりだが、余程水が合ったと見えて破竹の勢いで3連勝を飾った。常に着差をつける走りで、高知デビューでは大差の圧勝。この時のタイムが1400mを1分28秒2だから、十分通用の余地はある。さすがに前走は相手が強化され着差こそ縮まってきたが、今回は最内枠でスタート五分ならロスが無い分有利。こういう超ハイペース戦ではこの枠順は大きな味方。

建依別賞 予想 【単穴▲ カッサイ】

軽快な先行力を武器に短距離路線の主役を担う一頭だが、今年は遠征先の園田FCスプリントでも2着するなど好調をキープ。特にこのレースの際は、スピード勝負を粘っての惜敗で、タイム差なしを考えても、この馬のハイレベルが証明された一戦だったと言える。雑賀調教師の管理馬で、鞍上は永森騎手。高知では知れた黄金タッグが、タイトル取りに王手。

建依別賞 予想 【連下△ チャオ】

対抗のギンパリ同様、高知移籍後3戦目だが、一点はっきり違うのは最初からクラスが高かったこと。移籍後いきなりのA2戦で戸惑いもあっただろうが、ここを4着と力を見せて、続く2戦を快勝した。高知入り後はマイルばかりを使われてきたが、今回は1ハロン短い短縮ローテが魅力。中央移籍から距離短縮で結果を出してきただけに、高知の帝王・赤岡騎手騎乗で更なる前進もありそう。

建依別賞 2017[馬券考察]

  • 本命◎: 6カイロス
  • 対抗○: 1ギンパリ
  • 単穴▲: 4カッサイ
  • 連下△: 7チャオ

馬券は馬複。馬番1.4.6.7のBOX、計6点で勝負!

[建依別賞:2017/8/27(日)-高知競馬 第7R-18時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《JBC/チャンピオンズCへ向けて》 シリウスS→実力馬の力比べに注目!

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA