日本海ステークス2017予想公開/ゼウスバローズ本命で勝負! | 本気競馬

日本海ステークス2017予想公開/ゼウスバローズ本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/8/19(土)開催 新潟11R 日本海ステークス
3歳以上1600万円以下 2200m (芝) 定量戦

日本海ステークス2017[レース予想]

過去5年を振り返ると、9→9→11→11→10頭立てと少ないが、今年はさらに少なく8頭立て。時期・クラス・距離体系などから、毎年頭数が集まらない一戦だが、番組の見直しも検討しなければいけない気が…。とはいえ、馬券を買う側からすれば買いやすいことは確か。1番人気が馬券の対象外となったのは、15年の1度だけ。キッチリと押さえたい一戦だろう。

日本海S2017 予想【本命◎ ゼウスバローズ】

前3走ともラストはメンバー最速の伸び。すべて異なる距離と競馬場だったことを思えば評価は高く、差す形が板についてきたと言えよう。新潟内回り2200はとにかく先行有利のコース形態だけに、この手のタイプは危険信号だが、8頭立てならコースロスも最小限に抑えられるはず。淡々と流れての瞬発力勝負となれば出番。

日本海S2017 予想【対抗○ ペンタトニック】

こちらもどちらかと言えば終い勝負の馬だが、この距離では【1.2.2.3】。掲示板を外したのは一度しかなく、常に自分の力を出し切れるタイプ。条件好転に加えて相手緩和。1週前に栗東坂路で51.9-37.7-12.2(一杯)と好時計をマークし、間隔が空いていた前走を叩いての上積みも相当。少なくとも着順を落とすことはなさそうだ。

日本海S2017 予想【単穴▲ トレジャーマップ】

5~6月の2ヶ月で3走消化と復帰後はやや使い詰だった印象も。レース振りに精彩を欠いていたのは、明らかに馬が疲れていたからだろう。ここはひと息入れてリフレッシュ。稽古でもうるさい面が出てきて、活気十分。新潟コースも【2.3.0.3】と得意舞台だけに、ガラリ一変があっても驚けない。

日本海S2017 予想【特注☆ メイショウコルノ】

とにかく逃げてどこまで…のタイプだが、ここは単騎逃げが見込める組み合わせ。先行勢もグランアルマダ1頭だけなら競り合いはなく、途中からペースが上がることも考えづらい。500キロを超す大型馬でも、意外に久々を苦にしない気性。人気薄の逃げ馬は怖い。

日本海ステークス2017 [馬券考察]

  • 本命◎:1ゼウスバローズ
  • 対抗○:2ペンタトニック
  • 単穴▲:7トレジャーマップ
  • 特注☆:8メイショウコルノ

波乱指数【55】

頭数が少なく、能力差がはっきりしている組み合わせ。穴馬を狙うなら3着穴か。

馬券考察

馬券は3連複。馬番1を軸に、相手2.7.8へ流す形。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《JBC/チャンピオンズCへ向けて》 シリウスS→実力馬の力比べに注目!

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA