北九州記念2017追い切り診断/追い切り評価ベスト5を発表! | 本気競馬

北九州記念2017追い切り診断/追い切り評価ベスト5を発表!

oikiri2_1

フルゲート18頭のハンデ重賞は大波乱の予感!?

今年の北九州記念はフルゲート18頭がゲートイン。ハンデ戦の1戦だけに、それこそ大波乱の予感を感じさせるメンバー構成。アクティブミノルやバクシンテイオーといったスプリント重賞の常連にキングハート、ダイアナヘイローといった新興勢力がぶつかりあうレースの結末やいかに?追い切りで好状態を示す馬は要チェックです!

北九州記念2017[追い切り診断]

北九州記念2017/アクティブミノル

調教評価 A 調整パターン変更は勝負気配

アクティブミノル 栗東CW 82.6 67.4 53.3 39.4 12.3 馬なり

2走前からブリンカーを着用して再びスピードが持続するようになったアクティブミノル。ここ数戦は坂路で最終追い切りを行って好時計を連発していましたが今回はコースで最終追い切りに変更してきました。坂路では飛ばし過ぎてしまう感があるのでセーブするためと陣営は説明していますが、そのコースでの動きも確かに控えめな内容ではありますが終い12.3と最後まで集中して走れていることを評価したいところ。今回もここ2戦同様の粘りを期待できる仕上がりにあると言えそうです。

北九州記念2017/アルティマブラッド

調教評価 A 坂路での動き良化で巻き返し注意

アルティマブラッド 栗東坂路 51.7 38.0 25.2 12.8 一杯 併せ先着

休み明けの前走CBC賞は人気になりながらも馬場も合わず大敗を喫しましたが、中間の動きも好調時と比較すると物足りなさがあったもの確か。今回の中間は好調時の坂路での動きが戻ってきており、最終追い切りも元気一杯の動きでしたが1週前にも50秒台をマークして状態は上向き。乗り難しいところのある馬ですが、3走前に勝利を手にした松若騎手に手綱を戻して改めて期待してみたい仕上がりだけに注目しておきたいところです。

北九州記念2017/キングハート

調教評価 A 終いの伸び絶好で重賞初制覇に期待

キングハート 小倉芝 68.3 51.9 37.6 11.1 G前追う

前走函館スプリントステークス時も美浦で調整して最終追い切りを現地函館でというパターンで2着好走しましたが、今回もレース後は美浦で調整して最終追い切りを現地小倉競馬場で消化。終いに仕掛けられると抜群の反応を示して11.1をマークしスピード感十分。小倉コースにも実績がある馬でこの北九州記念で重賞初制覇を成し遂げる可能性は十分にある状態であると判断できそうです。

北九州記念2017/ダイアナヘイロー

調教評価 A 滞在効果で状態は良好

ダイアナヘイロー 小倉芝 76.9 63.3 50.9 38.1 11.5 一杯

3連勝と勢いに乗るダイアナヘイローは前走佐世保ステークス後も小倉に滞在して調整を進めてきましたが、順調に乗り込まれており滞在効果が見込めそうなところ。最終追い切りも芝コースで最後までしっかりと伸びてきており状態は引き続き良好と見て良さそうです。あとは武豊騎手がこの馬をどう導くか、4連勝の可能性を秘めた1頭であることは言うまでもありません。

北九州記念2017/ラヴァーズポイント

調教評価 A 1週前コースで絶好の動きで注目

ラヴァーズポイント 栗東CW 54.0 39.3 12.2 馬なり

小倉コース3勝とコース実績のあるラヴァーズポイントは前走同様に最終追い切りはコース4F追いで実施。終いだけ軽く伸ばすと12.2でフィニッシュと切れのある動きを披露しましたが、1週前のコースでの追い切りでは5F64.0という破格の時計をマーク。休み明け叩き3戦目となる今回に照準を合わせてきっちりと仕上げてきている感もあり、夏は牝馬という格言通りならばハンデ52kgという軽量を活かしての突っ込みに警戒すべき1頭となりそうです。

北九州記念2017/追い切りから見る他の注目馬

ここは好仕上がりを見せている馬が多数。連覇を狙うバクシンテイオーも早めから小倉競馬場に入れて熱心に乗り込まれており、仕上がり良好と言えそうですし、エイシンブルズアイナガラオリオンといった実績馬も順調な仕上がりを見せているだけに軽視は禁物でしょう。デムーロ騎手騎乗で注目を集めそうなファインニードルも動きは悪くなく、軽ハンデを武器に好走を期待できる仕上がりにありそうなので、これらの馬はB評価としたいところです。

北九州記念2017[馬券のポイント]

tohyoken_01

人気の中心がキングハート、ダイアナヘイロー、ファインニードルという新興勢力に集りそうな今回のメンバー構成ですが、実績馬にもチャンスは十分にあると思われるだけに評価Aの馬を軸馬にというのがセオリーとなってきそうです。ここはフルゲートのハンデ戦ということもあるだけに手広く流して網を張るという作戦が功を奏しそうですが、軸馬を外してしまってははずれとなることが確定してしまうだけに、今年の北九州記念はいかに的確に軸馬を定めて狙えるかどうかが鍵を握る1戦とも言えるでしょう。

keibajo_01

あっと驚く高配当が飛び出すかもしれない今週末の競馬。そんな高配当をしっかりと的中するためにはまずはしっかりとした予想買い目を選定することが重要ですね。

今週末も多くの的中馬券があなたの手にあることをお祈りしております!

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA