【新潟2歳ステークス2017出走予定馬】ニシノベースマンなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

【新潟2歳ステークス2017出走予定馬】ニシノベースマンなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2017/8/27開催「新潟2歳ステークス(G3)」に向けて、ニシノベースマンやシンデレラメイクなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

新潟2歳ステークス2017 [1週前出走予定馬]

  • シンデレラメイク/牝2/鮫島厩舎・栗東
  • グランデウィーク/牡2/畠山吉厩舎・美浦
  • フィルハーモニー/牝2/中館厩舎・美浦
  • コーディエライト/牝2/佐々木晶厩舎・栗東
  • バイオレントブロー/牡2/佐々木晶厩舎・栗東
  • ホーリーレジェンド/牝2/栗田博厩舎・美浦
  • テンクウ/牡2/奥村武厩舎・美浦
  • ムスコローソ/牡2/手塚厩舎・美浦
  • トッカータ/牡2/和田雄厩舎・美浦
  • ラインギャラント/牡2/水野厩舎・美浦
  • キボウノダイチ/牡2/松本茂厩舎・栗東
  • ダンツセイケイ/牡2/山内厩舎・栗東
  • マイネルサイルーン/牡2/清水英厩舎・美浦
  • ニシノベースマン/牡2/森厩舎・栗東
  • エングローサー/牡2/清水久厩舎・栗東

■2017/8/16現在

新潟2歳ステークス2017 [注目馬考察]

新潟2歳S 出走予定馬/ニシノベースマン

前走のダリア賞は、2番人気3着。崩れず走れた点は評価できるが、やはり内回り1400ではレースの流れに乗り損ねたというのが正直なところか。芝1600~1800で上がり最速を使えた2・3走前を思えば、今回距離が延びる点は何よりの魅力。以外にも早い時期からポンポンと勝ち馬を出し、上々の滑り出しを見せているノヴェリスト産駒。祖母が桜花賞馬ニシノフラワーと血統的魅力も大きく、この条件なら真価発揮を期待してもいい。

新潟2歳S 出走予定馬/シンデレラメイク

新馬戦は1頭分だけ伸びるインを突いたとはいえ、上がり35秒6。後続に5馬身差圧勝は高い素質の表れと見ていい。兄弟馬に活躍は見当たらず、母父キャプテンスティーヴと血統は地味だが、母の兄に皐月賞3着馬チタニックオー。いかにも混戦向きという評価も可能だろう。折り合い面に不安はなく、距離延長にも不安なし。馬券が売れるタイプではなく、狙う価値は十分だ。

新潟2歳S 出走予定馬/ムスコローソ

500キロ近い体に、父がヘニーヒューズ。将来的、本質的にはダートかもしれないが、同産駒アジアエクスプレスのように、2歳時ならまだ完成度の高さで何とかなるという見方も。前走は終始手応え十分で、最後の直線でインに潜り込んでから抜け出す大人びたレース振り。母系を辿ればオレハマッテルゼを筆頭に活躍馬がズラリと揃う良血馬。今後も含めて注目の素材。

新潟2歳ステークス2017 [今後の動向]

過去の勝ち馬にはハープスター、セイウンワンダーのGI馬。そして11、13年の2着馬がジャスタウェイ、イスラボニータ。一昔前は早熟性が求められたが、現在はとにかく素質重視の傾向。来年のクラシック馬を探す一戦であり、とにかく切れる脚が使える馬が好走するレース。馬券もこのあたりから絞りたい。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《ワグネリアン・ルーカス》 東スポ杯2歳S→注目の大物登場!

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA