クラスターカップ2017予想公開/ブルドッグボス本命で勝負! | 本気競馬

クラスターカップ2017予想公開/ブルドッグボス本命で勝負!

yosou_chihou

2017/8/15(火)開催 盛岡10R クラスターカップ(Jpn3)
一般オープン ダート 1200m(左) 別定戦

クラスターカップ 2017[レース予想]

真夏の盛岡のビッグイベント、ダートグレード・クラスターカップ。スピードを競うこの舞台に精鋭14頭が顔を揃えたが、昨年よりもやや混戦ムードが強まった上、当日の馬場状態も良とはいかなそう。中央馬に向いた脚抜きの良い馬場になりそうで、地元の雄・ラブバレットにとっては、塩を与える展開となりそう。それでも先行馬が少なくペースはさほど上がらなそうで、前に行く馬に有利な展開と予想する。

クラスターカップ 予想【本命◎ブルドッグボス】

前走の習志野きらっとスプリントで、地方馬としてデビュー。1番人気に推されるも初戦を飾ることは叶わなかった。それでも不慣れな船橋ダートで3ヶ月振りを叩かれ、今回は得意の1200mに戻って仕切りなおしの一戦となる。昨年は酷量60kgを背負ったダノンレジェンドを交わせなかったが、それでも2着の実績があり、巻き返しに期待。インで脚を溜めて、最後の爆発にかける。

クラスターカップ 予想【対抗○サイタスリーレッド】

ダートに転向してからの躍進が目覚しい印象で、最初にダートに出たのは4走前の3月だったが、ここで条件戦を快勝すると、一気の4連勝でオープンを勝利し、現在破竹の勢いを見せる上がり馬となった。その前走・栗東ステークスも強豪ぞろいの一戦を1馬身半差の快勝、3ヶ月の休み明けだが素質の高さで逆転も有り得る。左回りで深いダートの適性が不明ではあるが、当日は脚抜きの良い馬場でスピード馬台頭となりそう。これは追い風。

クラスターカップ 予想【単穴▲ショコラブラン】

前走・北海道スプリントカップで、14番枠からのスタートだったが、流れに乗って2着を確保。楽に競馬ができたニシケンモノノフに離されはしたが、門別競馬場の経験豊富な優勝馬には譲っても、他馬には全く引けを取らない走りは見事だった。今回は内目の枠で岩田騎手が騎乗するため、インに潜り込んでの抜け出しで一発を狙うと見る。ブルドッグボスをマークできる位置取りが不気味。好位競馬で逆転を狙う。

クラスターカップ 予想【連下△ラブバレット】

先述の通り、地元岩手のスターホース。父ノボジャック譲りのスピードでダートの短距離をパワフルに駆ける。前哨戦の岩鷲賞でもきっちり優勝を果たしている上、今年は根岸ステークスから始動するなど元気一杯。昨年もここで3着と中央馬に割って入ったが、昨年よりもメンバーが手薄な上、同馬の充実度はむしろ上昇。馬場が馬場なので印はこの位置も、大逆転が有り得る。

クラスターカップ 2017[馬券考察]

  • 本命◎:1ブルドッグボス
  • 対抗○:9サイタスリーレッド
  • 単穴▲:6ショコラブラン
  • 連下△:13ラブバレット

馬券は馬複。馬番1.6.9.13のBOX、計6点で勝負!

[クラスターカップ:2017/8/15(火)-盛岡競馬 第10R-16時30分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA