黒潮盃2017予想公開/ブラウンレガート本命で勝負! | 本気競馬

黒潮盃2017予想公開/ブラウンレガート本命で勝負!

yosou_chihou

2017/8/11(金)開催 大井10R 黒潮盃 サラブレッド系3歳オープン・地方全国交流 ダート 1800m(右) 別定戦

黒潮盃 2017[レース予想]

週の前半に台風5号が通過してから、台風一過で猛暑となった関東地方。夏で湿度は高いものの、砂は焼けて力の要る状態となった。ただし、夏の天気は夕立など変わりやすいため、馬場は良でも重でも、どちらでもこなせるタイプが理想だ。逃げるオリジナルポイントとサイバーエレキングのハナ争いが肝になるが、ペースはそこまで激化することもなさそうなメンバー構成。内目で脚を溜めて、最後抜け出す競馬が理想だ。

黒潮盃 予想【◎ブラウンレガート】

本命はブラウンレガート。同馬は前走・ジャパンダートダービーこそ7着だったが、それまで大井では3-1-2-0、鞍上・的場文男騎手とともに、大井を代表する3歳牡馬だ。今回は先述のとおり、単調な逃げに持ち込みそうな二頭のライバルが居るが、同馬は最内枠を手に入れ、脚を溜めて自在に仕掛のタイミングが計れそうだ。こうなると実績的にも他馬が追いすがるのは難しそうで、東京ダービーの鬱憤をここできっちり晴らしてきそうだ。

黒潮盃 予想【○シェアハッピー】

対抗はシェアハッピー。こちらはブラウンレガートの隣の2番枠を引いた牝馬だが、同馬は東京ダービーの際も4着に食い込む活躍を見せた。距離が200m短縮される今回は、ペースも手伝って差し脚が生きてくる可能性も十分。浦和の桜花賞では、追い込み不利なコース形態を上がり最速で3着しており、末脚には自信がある。牝馬という事で人気も一息ならここは敢えて狙ってみたい。

黒潮盃 予想【▲クラキングス】

3番手はクラキングス。同馬は前走の東京ダービーでは、見せ場を作れず9着敗退。一線級には離されたが、それでも4走前のクラシックトライアルではブラウンレガートと僅差の競馬に持ち込むなど、素質は高い。大井では3-2-0-2の実績もあり、今回のメンバーならやはり上位の存在で、前目につけて競馬するなら、真島騎手への乗り替わりも全く問題ない。ここは4走前の再現もありそうだ。

黒潮盃 予想【△ドリームズライン】

最後はドリームズライン。同馬は前走の東海ダービーで、見事2冠を達成。昨年のカツゲキキトキトに勝るとも劣らない迫力で、東海地区のエースとしてその雄姿を見せ付けた。ハンデは他馬より1kg重い57kgを背負わされるが、それでも自在性を武器に器用に立ち回ってくるだろう。大井のような坂のあるコースは中央での2戦以来となるが、ダートで連対を外していない未知の魅力を買ってみたい。

黒潮盃 2017[馬券考察]

  • 本命◎: 1ブラウンレガート
  • 対抗○: 2 シェアハッピー
  • 単穴▲:12 クラキングス
  • 連下△: 5ドリームズライン

馬券は馬複。馬連&流しで、1ー2.12.5の計6点で勝負!

[黒潮盃:2017/8/11(金)-大井競馬 第10R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

《JBC/チャンピオンズCへ向けて》 シリウスS→実力馬の力比べに注目!

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA