池田湖賞2017予想公開/イッセイイチダイ本命で勝負! | 本気競馬

池田湖賞2017予想公開/イッセイイチダイ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/8/5(土)開催 佐賀10R 池田湖賞 3歳以上オープン ダート 1800m(右) 別定戦

池田湖賞 2017[レース予想]

出走頭数は僅か6頭。メンバーが揃わなかったが、最内のイッセイイチダイが出走した事によって、他馬には簡単に攻略できそうにないレースとなった今年の池田湖賞。佐賀の一線級で戦うマサヤと接戦を演じたこの馬にとって、ここは通過点となりそうな一戦だ。台風5号の接近に伴い、天候の悪化が危惧されているが、進路次第で天候と馬場が相当に変わって来そう。5日には通過している予報もあるが、開催自体に影響が出る可能性も否めない。馬場はあまり良くない方向で考えたい。

池田湖賞 予想【◎イッセイイチダイ】

やはりここはイッセイイチダイが本命に相応しい。同馬は前走の吉野ヶ里記念を、マサヤの2着と善戦。その着差は1馬身と、最後まで差のないハイレベルな戦いを演じて見せた。今回出走の他の5頭の内、有力な一頭・コスモガラサとは既に前走で8馬身差をつけており、前走の勝ち馬マサヤや、このコスモガラサとの比較から言っても、同馬の優位はまず揺るがないと見られる。鞍上も山口勲騎手で、ここは不動の大本命。配当は低くても、ここは逆らえないところ。

池田湖賞 予想【○コスモポッポ】

前走・大村湾賞で4着に入線。勝ち馬サプールとは4馬身差の圏内で、現時点の成長度はしっかりアピールして見せた。これまでも重賞で何度も好走を果たしてきたが、晩成で仕上がりが遅いタイプで、常に人気はそこそこで来ている。重馬場は連戦となるが、湿った馬場で好走している事から問題は無さそう。勝ち切るにはまだ足りないが、このメンバーなら上位評価で良い。

池田湖賞 予想【▲コスモガラサ】

佐賀では中堅どころの実力派といった立ち位置の馬だが、佐賀全成績83戦が物語るように、佐賀を知り尽くしている存在。このところ中距離で良い走りをしているが、今回は特に一線級の馬が見当たらないためチャンス。後ろから行く馬で展開が不向きだが、脚力は上位。最後直線で順位を上げてくる事は必至。

池田湖賞 予想【△エイシンガリレイ】

日本で現役競走馬として走っている、数少ないガリレオ産駒の一頭。現在7歳を迎えているが、ここ佐賀では重賞ウィナーでもあり、湿った馬場も問題なくこなしてくれそう。敗戦続きの成績であるが、どれも好位に付ける競馬はできており、今回のメンバー構成なら、馬場悪化も手伝って、前でしつこく粘る可能性も。佐賀で挙げた全8勝のパートナー、倉富騎手とのコンビで今度こそ上位を狙う。

池田湖賞 2017[馬券考察]

  • 本命◎:1イッセイイチダイ
  • 対抗○:4コスモポッポ
  • 単穴▲:3コスモガラサ
  • 連下△:5エイシンガリレイ

馬券は馬単軸1頭流し。馬番で本命1から相手3.4.5に流す形、計3点で勝負!

[池田湖賞:2017/8/5(土)-佐賀競馬 第10R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA