兵庫サマークイーン賞2017予想公開/プリンセスバリュー本命で勝負! | 本気競馬

兵庫サマークイーン賞2017予想公開/プリンセスバリュー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/7/28(金)開催 園田10R 兵庫サマークイーン賞
サラブレッド系3歳以上牝馬オープン、地方全国交流 ダート 1700m(右)定量戦 

兵庫サマークイーン賞 2017[レース予想]

全国各地からの参戦で賑わう兵庫サマークイーン賞。出走馬は南関東以西の馬たちだが、実に多彩な顔ぶれとなった。地元・兵庫勢は最内枠に入ったタガノトリオンフが有力だが、佐賀のドンプリムローズに高知のディアマルコなど、その地を代表する牝馬も出走し、能力比較が非常に難しい一戦となっている。ただ、展開的には逃げそうなのがシーズアレインボーのみとなりそうで、スローで前残りを警戒したい一戦と言えそうだ。

兵庫サマークイーン賞 予想【◎プリンセスバリュー】

本命はプリンセスバリュー。同馬は前走スパーキングレディーカップで6着。中央の強豪に混じって走り、人気以上の走りを見せた。2走前のムーンストーン賞では牡馬のトーセンハルカゼ相手に逃げて2着、その他もハイレベルな臨戦過程で今回を迎えている。実績を考えればここは上位評価が妥当で、鞍上も吉原騎手で一発を狙ってきた。外枠スタートだが流れに乗れれば、あとはまくりで何とかなりそう。園田では3勝の実績もあり、ここは期待の一戦だ。

兵庫サマークイーン賞 予想【○タガノトリオンフ】

対抗はタガノトリオンフ。同馬は地元園田勢の一番馬と言って良い。中距離を得意とし、ここまで連戦してきたが、前走では前との差を詰められず3着、2走前はらしさを欠いた競馬で8着と、やや精彩を欠いている。それでも3走前にアサクサセーラを破って優勝したように、園田の中距離戦で番手から押し切る形なら強い。今回はペースもさほど上がらなそうな上、メンバー比較でも優位に立てる実績を保持。ここも争覇圏だ。

兵庫サマークイーン賞 予想【▲ドンプリムローズ】

3番手はドンプリムローズ。同馬は大井では結果が出せなかったが、やはり佐賀では上位の存在だった。新設された前走の佐賀ヴィーナスカップにしても、勝ったエイシンアトロポスには離されたものの、他馬には遅れをとらない2着と、昨年の佐賀ダービー馬の維持を存分に見せつけた。今回はメンバーが大幅に強化されるが、直線に坂が無いコースで右回りなら得意の条件。ペース的にも好位を進める今回は合うと見る。真島騎手の手綱に捌きにも注目だ。

兵庫サマークイーン賞 予想【△ディアマルコ】

最後は高知を代表する牝馬、ディアマルコを指名する。同馬は前年の高知優駿の勝ち馬であるが、昨年のこの時期の兵庫サマークイーン賞を制し、2着にトーコーヴィーナスを従えている。秋にも西日本ダービーで2着と連対を果たしており、園田競馬場は得意の舞台だ。浦和で行われたしらさぎ賞こそ最下位に敗れているが、この時は左回りも初経験で戸惑う事も多かった。今回は高知の永森騎手が騎乗で、2戦連続連対中と流れも良い。輝きを取り戻すシーンも。

兵庫サマークイーン賞 2017[馬券考察]

  • 本命◎:11 プリンセスバリュー
  • 対抗○: 1  タガノトリオンフ
  • 単穴▲: 3  ドンプリムローズ
  • 連下△: 7  ディアマルコ

馬券は馬複。馬番で11.1.3.7のボックス、計6点勝負!

[兵庫サマークイーン賞:2017/7/28(金)-園田競馬 第10R-20時00分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA