桶狭間ステークス2017予想公開/サトノファンタシー本命で勝負! | 本気競馬

桶狭間ステークス2017予想公開/サトノファンタシー本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/7/22(土)開催 中京11R 桶狭間ステークス 3歳以上1600万円以下 1400m (ダート) 定量戦

桶狭間ステークス2017[レース予想]

土曜日・中京のメインレースはダート1400mで行われる桶狭間ステークス。近5年における1番人気の複勝率は66%とまずまずの安定感ですが、9番人気以下の激走も3回あり紐荒れ傾向にあるレースかなと思います。ただ人気薄の激走はハンデ戦で行われていた13年~15年までの3年間なので、定量戦となってからは比較的荒れることが少なくなっているので、その点は頭に入れておいた方が良いでしょう。5歳馬の活躍が多いですが、今年は4歳馬に有力馬が集まりましたので、今年は4歳馬に注目となりそうです。ちなみに関東馬は18頭出走し馬券圏内はわずかに2頭と不振です。

桶狭間ステークス 予想【◎サトノファンタシー】

参戦していれば有力候補となっていた実力馬が何頭か除外となり、混戦に拍車が掛かった印象のあるこのレース。そんな混戦に断を打つのはこのサトノファンタシーかなと思います。ダートのレースでは安定感のある走りを披露しており、これまでの成績は(4.2.2.0)と複勝率100%です。前走の清里特別では7ヶ月振りの休み明けを感じさせることなく完勝といって良い内容でしたので、2走ボケさえなければ今回も当然勝ち負けだと思います。前走の石橋騎手からデムーロ騎手への手替わりはプラスとなるでしょうし、直前の追い切りも栗東坂路で重馬場参考ながら4ハロン52.9でラスト1ハロン12.3と上々の走りを見せていましたので、ここは妙味に欠けるものの、当然勝ち負けの1頭であることは間違いないと見ています。

桶狭間ステークス 予想【○ダノンフェイス】

3歳時にこの中京コースでOP特別勝ちを決めたことのある実力馬で、地力の高さで言えば本命のサトノよりも上の可能性もあるこの馬。JDD以降は少しチグハグな内容のレースが目立ちましたが、年明けに短期の休養を挟んで復帰して以降は、以前のような前で競馬が出来るようになりましたので状態は確実に上向いていると思います。追い切りは馬也で行ったためタイムだけを見ればサトノのほうが良く映りますが、タイム以上に軽快な動きが目立つ追い切りでしたので体勢は整ったと見て良いと思います。サトノと同斤量で出走できることはプラスとなりそうですし、逆転の可能性も十分にある。

桶狭間ステークス 予想【▲ワンダーリーデル】

良績が阪神に集中しているので、いわゆる阪神巧者のイメージが強いこの馬。ただ敗れてはいるものの東京コースでも安定して自分の実力を出し切っていますので、決して左回りが合わないとは思いません。それに今回はマイルから全4勝を挙げる1400mへと距離が短縮となることが何よりの好材料で、これは父スタチューオブリバティーが短距離志向の主牡馬であることが影響しているように思います。1000万勝ちを決めた2走前位走る事が出来ればここでも通用の可能性は十分にあると思いますし、直前の追い切りも一杯に追ってラスト1ハロンが最速の12.2で駆け抜けていますので状態も良いはず。上位2頭は強力ですが、馬券圏内は確保できるでしょう。

桶狭間ステークス 予想【△グラスエトワール】

3走前の神無月Sではベストマッチョと差のない競馬を見せていた実力馬、2走前の凡走の原因も自分の形でレースが出来なかったことと明確なものがあるこの馬。敗因がハッキリしている以上、そこを改善することが出来れば巻き返す可能性は十分にある。父ヴァーミリアン×母父フサイチペガサスとゴリゴリのダート血統で中京のパワー馬場は合っているはずですし、休み明けながら調教量もかなりの量を乗り込んできていますので緒戦から体勢は整っていると見て良いでしょう。前に行きたいタイプだけに外枠に入れたことも好材料で、外から楽に先手を主張できれば上位食い込みできる能力は持っていると判断。

桶狭間ステークス2017[馬券考察]

  • 本命◎:2サトノファンタシー
  • 対抗○:12ダノンフェイス
  • 単穴▲:11ワンダーリーデル
  • 連下△:14グラスエトワール

馬券は馬連軸1頭流しで、軸は馬番2から相手は11.12.14へ流す馬券をで勝負。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

《ワグネリアン・ルーカス》 東スポ杯2歳S→注目の大物登場!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA