バーデンバーデンカップ2017予想公開/ジャストドゥイング本命で勝負! | 本気競馬

バーデンバーデンカップ2017予想公開/ジャストドゥイング本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/7/16(日)開催 福島11R バーデンバーデンカップ 3歳以上オープン 1200m (芝) ハンデ戦

バーデンバーデンカップ2017[レース予想]

福島競馬・日曜日のメインレースは芝1200mで行われるバーデンバーデンカップ。過去の勝ち馬には後に重賞でも活躍を見せるクーヴェルチュールやアポロドルチェ、マヤノリュウジンと言った実力馬がズラリ。近年は少々レベルが低くなりつつあるため後に重賞で活躍を見せる馬が現れていないが、それでもこの時期の短距離レースとしては非常に注目の1戦となりそうです。過去の傾向を見るとリピーターの好走も多いので、昨年もこのレースに出走していた馬には注意する必要があるかもしれません。

バーデンバーデンカップ 予想【◎ジャストドゥイング】

近走は中央場所で強敵相手だったため着順を残すことが出来ていませんが、昨夏の福島や小倉でのレース振りを見ればここ福島に戻る1戦は再度注目が必要でしょう。その昨年は福島で2戦を消化し1.2着と連対率100%の好成績を残し、その後の小倉での北九州記念ではあわやの4着に好走するなどローカル小回りでのレース振りはなかなかのものでした。今回も昨年と同様に夏はこの福島を緒戦に持ってきた辺りは福島によほど適性を感じているからだと思いますし、少頭数で展開利も見込める今回は激走の可能性は十分にあると見て本命評価としました。

バーデンバーデンカップ 予想【○アルマワイオリ】

過去にはGIや重賞でも活躍した実績のある馬ですが、NZTでの3着以降は馬券圏内に入ることが出来ずにもう終わってしまったかとも思われました。しかし前走の東京でのレースで久々に馬券圏内となる3着に入り、復調の気配を感じることが出来ました。その時の2着はグランシルクでしたし、5着に負かした相手はロードクエストですからレースレベルも決して低くなかったはず。今回は距離短縮となりますが、マツリダゴッホ産駒は短距離での活躍馬が目立つ種牡馬で、むしろその点は好材料と見ています。

バーデンバーデンカップ 予想【▲フミノムーン】

短距離のレースでは安定して走れていたこの馬。しかし前走の淀短距離Sは展開が向かなかったこともありますが、まったく見せ場もないまま10着に敗戦となったのは少し気掛かり。その後に休養に入ったことを考えると状態が悪かったことが要因で、2走前の京阪杯で3着した実績があるように地力があることは確か。状態さえ戻っていればここでは好走必至。

バーデンバーデンカップ 予想【△

バーデンバーデンカップ2017[馬券考察]

  • 本命◎:1ジャストドゥイング
  • 対抗○:9アルマワイオリ
  • 単穴▲:7フミノムーン
  • 連下△:2コスモドーム

馬券は馬単軸1頭流し。馬番で本命の1から相手は2.7.9、こちらで勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA