安達太良ステークス2017予想公開/コスモカナディアン本命で勝負! | 本気競馬

安達太良ステークス2017予想公開/コスモカナディアン本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/7/15(土)開催 福島11R 安達太良ステークス 3歳以上1600万円以下 1700m (ダート) 定量戦

安達太良ステークス2017[レース予想]

土曜の福島競馬メインレース・安達太良ステークス。ダート1700mコースで争われますが、特徴として直線平坦の小回りということもあり、圧倒的に逃げ・先行馬が有利な傾向。差し・追い込みタイプの馬であればある程度捲れる馬でなければ好走するのは厳しいコース。この点を留意しつつ、能力差を見ていきます。

安達太良S 予想【◎コスモカナディアン】

年明けの中山で準OP勝ちを収めたレベルから、その後のGI・川崎記念でいきなり3着に好走した事は素直に驚きました。展開に恵まれたことは確かで、この時点で能力を評価するのはまだ早計と考えていましたが、その後の仁川Sで惜しくも2着に敗戦とはなったものの、後に重賞を圧勝することとなるグレイトパールと壮絶な叩き合い演じたところを見ると、確かな地力強化ができていることを確認。前走の敗戦は明らかに激走の反動が出ていたと思いますので度外視可能、今回はOPで前走よりメンバーレベルも格段に下がれば、ここは勝ち負け必至と見て本命評価としました。

安達太良S 予想【○クインズサターン】

昨年のユニコーンSで、後にGIを制する事となるゴールドドリームと差のない競馬を見せており、潜在能力の高さは評価されているこの馬。その後も着実に地力強化を重ねており、ここまで大崩れすることなく走れているのは好材料。降級となった前走のレースは末脚一閃の鮮やかな差し切り勝ちを見せているところからも状態の良さが伺えますし、昇級戦でも3走前に2着した実績もあります。ポイントは初めての福島コースという点になるかと思いますが、展開ひとつで勝ち負けまであると見ています。

安達太良S 予想【▲エネスク】

元々重賞でも好走実績のある実力馬。3走前の中山で1000万勝ちを決めると、続く準OPも勝利しあっさりとOP入り。1000万クラス卒業までに少々時間が掛かってしまった印象でしたが、やはり嵌れば実力はあるところを再認識させられたレース内容でした。その後になる前走ブリリアントSでも重賞やOPクラスで好走歴のある実力馬相手に6着と健闘しましたので、降級となる今回は当然上位争いに加わってくる。福島コースでこそ実績はありませんが、同じ直線平坦の札幌コースで勝利経験があり、コース替わりも問題ないと見ています。

安達太良S 予想【△クラシックメタル】

ここ2走は人気に反して好走を見せているこの馬。4.5番手ないし2番手辺りから競馬するスタイルがこの馬にとっては合っているのか、ここ2走の好走はその辺が影響しているように思います。2走前には今回降級馬として人気が集まりそうなエネスクと差のない競馬を見せており、目下の充実振りならここでも上位争いは十分にあると見ています。

安達太良ステークス2017[馬券考察]

  • 本命◎:8コスモカナディアン
  • 対抗○:14クインズサターン
  • 単穴▲:5エネスク
  • 連下△:6クラシックメタル

馬券は3連単。馬番で本命の8を軸に、相手5.6.14へ流す形で勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《ワグネリアン・ルーカス》 東スポ杯2歳S→注目の大物登場!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA