フェアリーカップ2017予想公開/ミラクルフラワー本命で勝負! | 本気競馬

フェアリーカップ2017予想公開/ミラクルフラワー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/7/15(土)開催 盛岡10R フェアリーカップ 一般オープン ダート 1800m(左) 牝馬限定 別定戦

フェアリーカップ 2017[レース予想]

牝馬限定の8頭立て。これだけ見ると荒れそうな気配は有るが、中心となるミラクルフラワーを脅かすには物足りないメンバー構成。晴れの良馬場開催が見込まれる上、内目からダッシュ良くハナを切る同馬だけに、マークする馬も潰される可能性が高い。展開的にはミドルとなりそうだが、脚の使いどころが難しくなりそうな一戦。好位で運べる馬にとって、かなり有利な一戦となろう。

フェアリーカップ 予想【◎ミラクルフラワー】

本命はミラクルフラワー。先述の通り、今回のメンバーの中に同馬を脅かす存在は見当たらない。これまでの同馬の実績を考えれば、まず本命視は避けられないところだ。岩手のトップジョッキー・村上忍騎手を背に、得意の1800m戦でメンバーが手薄。これならどうしても買わざるを得ない。先行してもう一脚が使えるタイプでもあり、マークされても易々と引き下がるとは思えない。岩手ナンバーワン牝馬である同馬が、その力を見せ付ける。

フェアリーカップ 予想【○ダンストンレガーメ】

対抗はダンストンレガーメ。絶対的な本命のミラクルフラワーが居る今回、この馬に肉薄できるとしたら、違うキャラを持ったタイプだろう。そこへ行くと同馬は差しが得意で3歳馬、ハンデもミラクルフラワーより3kg軽い。この要素から対抗一番手としては同馬の指名が妥当と判断した。鞍上は村上忍騎手から阿部騎手へと交代となるが、これは正直致し方ないところ。この世代好調なフリオーソ産駒が、得意の左回りでどれだけやれるか注目。

フェアリーカップ 予想【▲アークマイニング】

3番手はアークマイニング。同馬は前走・水無月特別で、金沢で鳴らしたオープンベルトを相手に優勝と実績を上げた。ここのところマイル戦ばかりで距離の対応が課題だが、本命ミラクルフラワーが作る流れはマイルのそれに近いはず。好位からポジションを押し上げる優等生な競馬が得意で、今回のレースの流れにぴったりとマッチしそう。左回りは勝つか負けるかはっきりしているが、その分、好走を警戒しておきたいところ。

フェアリーカップ 予想【△エターナルユース】

最後はエターナルユース。同馬は名古屋で連勝を飾り、岩手入り後も注目された一頭だ。特に3走前は今回と同距離の1800m戦を快勝しており、本質的にこの距離に問題はないはずだ。前走は2番人気で優勝馬から3秒差の6着と出遅れたが、今回は転厩2戦目で戸惑いも少ないはず。大外と言っても8番枠で、外から先行してプレッシャーをかけられる。前進は有り得ると見た。

フェアリーカップ 2017[馬券考察]

  • 本命◎3ミラクルフラワー
  • 対抗○4ダンストンレガーメ
  • 単穴▲5アークマイニング
  • 連下△8エターナルユース

馬券は馬複。馬番で本命◎3を軸に相手が4.5.8を流す形。計3点勝負!

[フェアリーカップ:2017/7/15(土)-盛岡競馬 第10R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA