五稜郭ステークス2017の予想公開!/ケンホファヴァルト本命で勝負! | 本気競馬

五稜郭ステークス2017の予想公開!/ケンホファヴァルト本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/7/8(土)開催 函館11R 五稜郭ステークス 3歳以上1600万円以下 2000m (芝) 定量戦

五稜郭ステークス2017[レース予想]

今週末、土曜日の函館競馬メインレースは芝2000mで争われる五稜郭ステークス。今年で8回目を迎えるこの五稜郭Sですが、距離が1800mに変わったりクラスがOPになったりと条件がコロコロ変わっています。ただ概ね2000mの準OP戦ということで、傾向としても同じ条件で行われた過去5回を参考にしたいと思います。今回の函館開催は芝が高速決着になりやすく、簡単には前が止まらない展開が顕著に出ています。勝ちタイムも軒並み優秀で、3歳500万のレースで1:58:7の好時計が出ていますから、今回も相当早い決着となる確率は高いと見ていいと思います。過去のレースを見ても、このレースは勝ちタイムは1分台になったことがありませんので、実力よりも高速決着に対応できる馬を狙うのが、現状ではベターと考えています。

五稜郭S 予想【◎ケンホファヴァルト】

本命はこの馬に託したいと思います。3歳時には重賞にも出走した事のある実力馬で、そこで経験したものがようやく今になって身についてきた印象を受けます。特にここ2走の内容は優秀で、ともに2000mのレースで2分を切るタイムで好走していますから時計の早い決着も十分に対応可能でしょう。今回は7頭という少頭数でのレースですから逃げることが出来るこの脚質は大きな武器になるでしょうし、上がり勝負にさえならなければ勝ち負けには加わってくると見て本命評価としました。

五稜郭S 予想【○バイガエシ】

対抗はこの馬としました。前走の幕張Sでは一気の距離短縮に戸惑ってしまった印象で、10着に敗れましたが度外視していいと思います。元より2000mでのレースでは度々好走を見せていますし、この函館コースでの勝利経験もありますから今回のコース替わりは好材料。時計の早い決着に関しては昨年の函館記念で経験していますし、あの時は位置取りが悪く脚を余して5着に敗れていますので、7頭の今回はそんな競馬にはならないはずで好走も十分に可能だと思います。人気にはなりそうですが特に逆らう理由もないので対抗評価としました。

五稜郭S 予想【▲ブラックバゴ】

単穴はこの馬としました。前走のレースでは人気を裏切る格好となってしまい9着に敗戦。ただ道中は息の入らない苦しい展開になってしまい、脚が溜まらなかっただけなので度外視可能と見て良いでしょう。本来は脚質に幅があり自在性を備えていますのでどこからでもレースは出来ますし、2走前の東京では1:58秒台で駆け抜けていますから時計への対応も十分に可能でしょう。前走の敗戦で人気が落ちるようであれば絶好の狙い目となりそうで、今回は単穴評価としました。

五稜郭S 予想【△メイクアップ】

この馬を4番手評価としました。ここ3走はすべて掲示板内と安定した成績を残しているこの馬。勝ちきれない詰めの甘い面があることは確かだが、それでも毎回堅実に走ってくる辺りは地力の高さの証明と言って良いでしょう。5走前の松前特別で今回と同条件のレースを経験していますし、その時の走破タイムから少しでもタイムを縮めることが出来ればここでも好走の可能性は十分にあると見て4番手評価としました。

五稜郭ステークス2017[馬券考察]

  • 本命◎2ケンホファヴァルト
  • 対抗○5バイガエシ
  • 単穴▲7ブラックバゴ
  • 連下△6メイクアップ

馬券は馬連。馬番で本命の2から5.6.7へ流す馬券を本線に、馬番2.5を2頭軸とし相手が6.7の馬券も合わせて勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA