大沼ステークス2017の予想公開!/テイエムジンソク本命で勝負! | 本気競馬

大沼ステークス2017の予想公開!/テイエムジンソク本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/6/24(土)開催 函館11R 大沼ステークス 3歳歳以上オープン 1700m (ダート) 別定戦

大沼ステークス2017[レース予想]

今週6/24(土)の函館競馬メインレースは大沼ステークス。昨年はこのレースを制したモンドグラッセがその後に重賞戦線でも活躍を見せているように、隠れた出世レースとしてもお馴染みのレース。今回は重賞好走馬やコース実績豊富な馬など、出走メンバーは多種多様で見応えのある戦いが期待できそうです。今週で東京と阪神の開催が終わり、来週からはいよいよ本格的に夏競馬に突入。今後の展望に欠かせない注目の一戦となりそうです。

大沼ステークス 予想【◎テイエムジンソク】

本命はこの馬にした。約1年ぶりの勝利となった前走は、ミドルペースを自ら強気に動いていって早め先頭に立ち、あとは後続を引き離す一方という非常に強い内容での勝利。元々勝ちきれない詰めが甘い印象があったが、その鬱憤を晴らすような勝ち方は能力開花を感じさせる好内容。今回は昇級戦となりますが、前走ほど走ることが出来ればここも通過点とする可能性は十分にあると見て本命評価としました。

大沼ステークス 予想【○ジェベルムーサ】

対抗はこの馬としました。近走は全くといっていいほど着順を残すことが出来ていないこの馬ですが、この函館コースは好相性で(1.0.1.0)となっています。更にはこの2年前のこのレースの覇者であり、同じコースのマリーンSで3着した実績もありますので一変する可能性は十分にあると思います。前走のオアシスSは完全なる叩き台で、一度使ったことで動きも変わってきましたし上位争いの可能性も十分にあるとみて対抗評価としました。

大沼ステークス 予想【▲タガノエスプレッソ】

単穴はこの馬としました。出走馬の中ではダート実績が乏しいが、昨冬のファイナルSで見せた末脚は忘れられない。初のダートながら上がり35.9という末脚を披露し、12番人気という低評価を覆す激走を見せた。今回は距離も伸びて1700mとなるが芝のレースでは中距離も経験しているし、少しでも流れが速くなれば台頭の可能性は十分にあると見て単穴評価としました。

大沼ステークス 予想【△リーゼントロック】

この馬を4番手評価としました。自分の形に持ち込めればなかなかの二の脚を使うこの馬。今回は同型のショウナンアポロンの出方が気になるところですが、直前の追い切りは素晴らしく、同じレースに出走予定のモズライジンを大差から追走し、手応え余裕たっぷりに抜きさる姿は好調さが伺えましたし、これなら主導権争いを制することが出来るのではないかなと思いました。枠順も内枠に入りましたので積極的なレースを期待して4番手評価としました。

大沼ステークス2017[馬券考察]

馬券は本命のテイエムジンソクから馬連で◎→○▲△へ流す馬券を本線に、◎-○の2頭軸で流す馬券も併せて勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA