【鳴尾記念2017サイン馬券】今週はプロ野球交流戦開幕からサイン! | 本気競馬

【鳴尾記念2017サイン馬券】今週はプロ野球交流戦開幕からサイン!

sign_baken

鳴尾記念2017 – サイン馬券

今週は宝塚記念へ向けた前哨戦、鳴尾記念が阪神競馬場にて行われます。2012年よりこの時期での施行となったこのレースですが、本番と同じ阪神競馬場での前哨戦ということもあり重要度が増しているように思います。2年前の勝ち馬であるラブリーデイは本番で見事に戴冠を果たしましたし、これからも重要なステップレースとして大きな役割を担うこととなりそう。ただ今年に関して言えばメンバーレベルは低調となりそうで本番でも楽しみとなりそうな馬はあまり見当たらないが、実力は拮抗となりそうなので見応えのある戦いは期待できそうです。さて今週のサインですが、今週はプロ野球で交流戦が開幕します。交流戦とは普段はセリーグとパリーグに分かれて実施されるリーグ戦を、この時期だけセリーグ対パリーグの構図で戦わせようというのが交流戦です。2005年より実施されていますが、圧倒的にパリーグの成績が上です。過去12回の内パリーグの優勝が10回、セリーグはわずかに2回だけですからその差は歴然。もっと拮抗し戦いを見せてほしいと思うところですので、セリーグの球団には頑張ってほしいものです。今週はこの交流戦からサインを見つけていきたいと思います。

鳴尾記念2017サイン馬券 [結論]

このレースがこの時期に施行されるようになってからの交流戦との状況を見てみましたが、2012年以降で交流戦を優勝したのは巨人とソフトバンクのみ。つまりどちらも複数回の優勝ということになります。となれば今回はこの鳴尾記念も複数回優勝となる厩舎や騎手、馬などがターゲットとなりそう。馬で言えばサトノノブレス厩舎で言えば池江、清水、角居厩舎騎手で言えば武、福永、川田、岩田、戸崎騎手。この条件にピタッと合う馬となればやはりサトノノブレスかなと思います。皆さんもぜひ参考にしてみてください。

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フェブラリーS→こじはる3連単415.6倍的中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA