【大井記念2017予想】ミスミランダー本命で勝負! | 本気競馬

【大井記念2017予想】ミスミランダー本命で勝負!

yosou_chihou

2017/5/24(水)開催 大井11R 大井記念(S2) 4歳以上オープン・南関東所属 ダート 2000m(右) 別定戦

大井記念2017[レース予想]

前年優勝のケイアイレオーネのタイムは2分7秒を上回る数字。これは馬場や展開も関係しているが、例年並みなら2分5秒前後の勝負になる事が多いレース。最速上がりをマークする馬には特に注意が必要な一戦だ。今回はそのケイアイレオーネが大外からのスタートで、様相は前年とは大分違っている。ペース自体は落ち着きそうだが、枠の有利不利が結果に影響を及ぼしそうな一戦だ。

大井記念 予想【◎ミスミランダー】

思い切って本命はミスミランダーを抜擢。同馬の大井成績は、2-0-1-0と3戦とも馬券圏内。特筆すべきは黒潮盃でカツゲキキトキトを破って優勝、しかも堂々の逃げ切りだった。今回はその時と鞍上が違うが、好枠3番を引き当てたからには前に行くのがセオリーと見る。古豪が58kgを背負う中で同馬は55kgと有利で、最後の一脚、粘り腰を発揮しそうな予感。追い風を味方に付けて、まんまと逃げ切るシーンに賭ける。

大井記念 予想【○タマモネイヴィー】

対抗はタマモネイヴィー。同馬は前走ケンタウルス賞で上がり最速の37秒0を記録。淡々とした流れを、一頭次元の違う末脚で差し切って優勝した。あの脚勢をもってすれば、200mの距離延長などどうという事はないはずで、7番人気で優勝した事でフロック視されるようなら買いの一手だ。最近は突然暑くなり、夕立なども心配されるがネオユニヴァース産駒で不安も少ない。もう一丁も有ると見た。

大井記念 予想【▲ムサシキングオー】

復調なった実績馬・ムサシキングオーを3番手評価だ。同馬は前走ブリリアントカップで、レーザーの猛追を凌いで優勝、実に1年5ヶ月ぶりの勝利の美酒に酔った。これまで大井で50戦近く消化してきた大ベテランで、重賞でもまだまだやれるところを今年も見せている。はまり役の主戦・和田騎手と好位安定の得意の競馬で、人気の外枠2頭を牽制しながらゴールに流れ込むと見た。

大井記念 予想【△ケイアイレオーネ】

昨年の大井記念では1番人気に応えて優勝、連覇を目論むケイアイレオーネを最後の一頭に指名する。同馬は7戦勝ジョッキー、的場文男騎手を背に、何度となく重賞を勝ってきた大井の名馬だ。元々は中央の重賞ウィナーであればそれも不思議ではないところであるが、再三の58kg、距離短縮に延長など、どんな舞台でも非凡な能力を常に発揮しきれる操縦性が強みだ。隣枠のユーロビートと取捨で迷うところであったが、中途半端に外枠よりは、いっそ大外で腹が括れる。名手の手腕でこの位置から、どんな競馬を見せるか注目の一戦だ。

大井記念2017[馬券考察]

馬券は2種類。単勝で◎○▲各1点と、ワイド流しで◎~○▲△の計6点で勝負!

[大井記念:2017/5/24(水)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA