【赤レンガ記念2017予想】オヤコダカ本命で勝負! | 本気競馬

【赤レンガ記念2017予想】オヤコダカ本命で勝負!

yosou_chihou

2017/5/24(水)開催 門別12R 赤レンガ記念(H3) 3歳以上 ダート 2000m(右) 別定戦

赤レンガ記念2017[レース予想]

北海道の絶対エース・オヤコダカが参戦して注目高まる赤レンガ記念。道営記念と同じコースで開催されるタフな古馬の一戦だ。前に出るのは前走快勝のヘブンズゲートで間違いないだろうが、これに外からクラバズーカーやスティールキングも並びかけてペースは速くなりそう。好位や中団から進出して一脚使えるオヤコダカには、レースのしやすいメンバーが揃ったように思われる。

赤レンガ記念 予想【◎オヤコダカ】

4歳から徐々に本格化の兆しを見せていた、同馬が不動の本命だ。元々同馬はここ門別の2冠馬であるが、昨年4歳と古馬を迎えて益々充実した走りを披露してくれた。特に笠松グランプリでは、他地区遠征で距離短縮と厳しい流れになりながら、2番手を譲らず走りきり、最後は一歩及ばぬもののレコード決着の2着。スピードは正に今が旬で、明け5歳もコスモバルク記念を4馬身差快勝と抜かりなし。ここは流れも向きそうで大崩れは考えられない。不動の本命に抜擢だ。

赤レンガ記念 予想【○ジュエルクイーン】

道営記念はオヤコダカにコンマ1秒差の3着、ジュエルクイーンが対抗に相応しい。同馬はその後余勢を駆って、船橋のクイーン賞に参戦。中央・地方の強豪牝馬が集った中で、10番人気で6着入線と、自力の高さを証明して見せた。前走コスモバルク記念では、さすがに前には離されたが、使いつつ良くなるタイプで叩き2戦目のここは買い目だ。鞍上の五十嵐騎手とは初コンビとなるが合うはず。追って味があるところをハイペースで証明する。

赤レンガ記念 予想【▲スティールキング】

昨年2冠馬に輝いた、北海道期待の星・スティールキングが3番手だ。同馬はハイペースでも前へ行って押し切れるだけの力を持ち、前走コスモバルク記念でもオヤコダカの2着ときっちり結果を出してきた。今回は更にペースが上がりそうで若干不安も有るにはあるが、勝負根性も据わっており、簡単に後退はしない。成長力は前走で証明しており、今年も中心視される一頭。上位入線は必至だ。

赤レンガ記念 予想【△ドラゴンエアル】

昨年の大井記念では1番人気に支持された、ドラゴンエアルが最後の一頭だ。同馬は前走報知オールスターカップで長期休養明けを8着。さすがに南関東の一線級を相手に、いきなりの好走はならなかった。体質の問題か大事に使われてきた馬で、6歳を迎えた今も衰えは感じさせない。南関東の重賞ウィナーが復活をかける今回の一戦、初コースを割引したが実績的には上位の一頭。軽視禁物だ。

赤レンガ記念2017[馬券考察]

馬券は三連単。流しで、◎→○▲△の計6点で勝負!

[赤レンガ記念:2017/5/24(水)-門別競馬 第12R-20時40分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA