【メイステークス2017予想】アストラエンブレム本命で勝負! | 本気競馬

【メイステークス2017予想】アストラエンブレム本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/5/20(土)開催 東京11R メイステークス

4歳以上オープン 1800m (芝) ハンデ戦

メイステークス2017[レース予想]

5/22(土)東京競馬場のメインレースはメイステークス。古くはヘヴンリーロマンスやショウワモダン、近年ではスピルバーグがこのレースを制した後に東京コースでのGI制覇を飾っており、出世レースとしても名高いこのレース。今年もOPながらかなりの好メンバーが揃った印象で、このレースのみならず今後も注目したい実力馬が多数出走。見応えのあるレースが期待できそうです。

メイステークス 予想【◎アストラエンブレム】

本命はこの馬にした。3歳時からその能力の高さは評判で、重賞でも1番人気に押されるなどしていたこの馬。しかしまだまだ馬体は緩く能力に馬体が追いついていなかったため、思うような成績を挙げる事が出来なかった。そこで陣営はゆっくりと成長を促すようなレース選択をしてあげたことにより、馬自身も心身ともに成長の兆しを見せNZT以降の2戦はほぼ完勝といった内容だった。そして4歳となった今年は初戦の京都金杯こそ4着に敗れたものの、その後のOPでキッチリ巻き返して勝利。短期放牧を挟んでこのレースを目標に調整できており、イキナリ実力発揮の可能性は十分。斤量は見込まれましたがそれでも能力で突破してしまう可能性は十分にあると見て本命評価としました。

メイステークス 予想【○クラリティスカイ】

対抗はこの馬としました。元値はGI馬なので前走位は走れて当然のはずですが、それまでの成績があまりにも低迷していたため少々驚きの内容となりました。しかし近走は一時期の低迷を脱却しているような印象も受けますので、OPのここは上位争いも十分に可能だと思います。休み明けの実績もありますし、57.5kgのハンデも想定の範囲内でしょうからここは上位争いに期待して対抗評価としました。

メイステークス 予想【▲タイセイサミット】

単穴はこの馬としました。こちらも重賞で上位人気に押される実力がありながら、まだそれを活かしきることが出来ていませんでしたが、4歳となった今年は少しずつ能力通りの走りが出来ているように思います。前走の武庫川Sでも直線での末脚は目を見張るものがありましたし、今回で休み明け3戦目ということで走り頃とも思いますので、上位争いに期待して単穴評価としました。

メイステークス 予想【△プロフェット】

この馬を4番手評価としました。近2走は掲示板にこそ載るものの馬券圏内までは食い込むことが出来ていないこの馬ですが、2走前にはアストラエンブレムと差のない競馬を見せていますし、前走に関してもこの馬にとっては短い1600m戦が影響したように思いますので、度外視していいと思います。3走前に同じコースで好走経験がありますし、メンバー構成的には上位争いも十分に期待出来ると見て4番手評価としました。

メイステークス2017[馬券考察]

馬券は本命のアストラエンブレムから馬連で◎→○▲△へ流す馬券を本線に、◎-○の2頭軸で流す馬券も併せて勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  3/4(日)開催【弥生賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フェブラリーS→こじはる3連単415.6倍的中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA