【新潟大賞典2017データ分析予想】過去10年からメートルダールが!? | 本気競馬

【新潟大賞典2017予想 データ分析】過去10年驚愕の傾向

jyusyodate_g3

第39回 新潟大賞典(G3)2017

2017/5/7(日)新潟競馬場では、春の新潟競馬を代表するハンデ重賞・新潟大賞典(芝2000m)が行なわれます。ローカル重賞のハンデ戦らしく、波乱続きの一戦であり、昨年は10番人気のパッションダンスが快勝。一昨年も2着に13番人気のナカヤマナイトが激走と、とにかく一筋縄ではいきません。穴党にとっては腕の見せどころ。まずは過去10年のデータ・傾向から分析していきましょう。

新潟大賞典 2017 データ分析予想

新潟大賞典2017データ予想①単勝人気馬/トップハンデ馬傾向

過去10年新潟大賞典における単勝1番人気馬は、勝ち馬ゼロでわずかに2連対とバッサリ切ってもOKというデータになっています。2、3番人気馬から勝ち馬2頭と、1番人気馬の損失を補填する形とはなっていますが、勝率20.0%、連対率も30.0%~40.0%では過度の信頼は?が正直なところでしょう。ハンデ戦らしく一番優秀なのが5番人気馬で、3頭の勝ち馬を輩出。単で狙うなら5番人気馬から。トップハンデ馬の成績は僅かに2連対ですが、軽ハンデ馬の台頭もあまりありません。基本線は56~57キロ馬。

【単勝オッズ1番人気】 0.2.1.6
【単勝オッズ2番人気】 2.1.1.6
【単勝オッズ3番人気】 2.2.0.6
【単勝オッズ4番人気】 1.0.2.7
【単勝オッズ5番人気】 3.0.0.7
【単勝オッズ6番人気】 1.1.2.6
【単勝オッズ7番人気上】1.4.4.89

新潟大賞典2017データ予想②レース間隔別の傾向

季節の変わり目で、体調管理が難しい季節。順調に使えている馬が有利なのか、はたまた間隔をあけてリフレッシュされた馬の方が有利なのか。過去10年の出走馬をレース間隔別に見ていきましょう。

【中1週】 1.1.0.13
【中2週】 1.0.0.1
【中3週】 2.2.4.33
【中4週】 1.3.1.21
【中5週】 0.0.0.10
【中6週】 0.0.0.3
【中7週】 2.1.0.15
【中8週】 1.0.0.4
【中9週】 0.2.0.3
【中10週】 1.0.0.5
【中12週】 1.0.2.3
【中13上】 0.1.2.16

新潟大賞典2017データ予想③種牡馬別の成績

平坦コースでの瞬発力賞と来れば、やはりディープインパクト産駒の出番。過去10年で3頭の勝ち馬を輩出し、勝率20.0%。単勝回収率は282.0%と驚異的な数字を残しています。迷った時はディープ産駒?でしょうか。次いで1勝ずつで、フレンチデピュティ、タニノギムレット、ホワイトマズル、フジキセキ、キングカメハメハ、シンボリクリスエス、グラスワンダー産駒と以外にもSS系が少ないことに気づきますね。勝ち馬こそ輩出していないマンハッタンカフェ産駒ですが、2着3回連対率33.3%なら悪くない数字。連下には押さえておきたいところです。

【ディープインパクト】 3.0.1.11
13年、16年:パッションダンス/15年;ダコール
【フレンチデピュティ】 1.1.0.3
07年:ブライトトゥモロー
【タニノギムレット】 1.1.0.3
11年:セイクリッドバレー
【ホワイトマズル】 1.0.0.2
09年:シンゲン
【フジキセキ】 1.0.1.2
10年:ゴールデンダリア
【キングカメハメハ】 1.0.0.4
12年:ヒットザターゲット
【シンボリクリスエス】 1.0.1.5
14年:ユールシングング
【グラスワンダー】 1.0.1.6
08年:オースミグラスワン

新潟大賞典2017データ予想④展開/枠順の傾向

前半1000mの最速ラップは13年の58秒0。逆に最遅ラップは15年の61秒5といずれにしても新潟外回りらしく、流れは概ねスロー~平均で瞬発力勝負の様相。直線が長いだけに持続力のある末脚ももちろんですが、むしろ必要となるのは一瞬の切れといったところでしょうか。枠順別の成績を見てみると、最内枠でも大外枠でも勝ち馬が出ているように全体的に有利不利はそれほどない印象です。強いて挙げるなら、馬券圏内に一度も入れていない14、15番枠が鬼門といった程度でしょうか。

【1番枠】 1.0.0.9
【2番枠】 0.0.1.9
【3番枠】 0.1.0.9
【4番枠】 1.2.2.4
【5番枠】 2.2.1.5
【6番枠】 1.1.0.8
【7番枠】 0.1.0.9
【8番枠】 0.0.1.8
【9番枠】 2.1.0.7
【10番枠】 1.1.1.7
【11番枠】 1.0.0.8
【12番枠】 0.0.1.9
【13番枠】 0.0.2.8
【14番枠】 0.0.0.10
【15番枠】 0.0.0.10
【16番枠】 1.1.1.7

新潟大賞典2017データ予想⑤性別/年齢別

先週が福島牝馬Sで来週がヴィクトリアマイルCと、牝馬にとっては無理に参戦する必要はない一戦。それが示すように、過去10年の成績を見てみると牝馬は3着もなく、すべて馬券圏外。意外にも騸馬の成績も芳しくなく、狙うとすればやはり牡馬から。年齢別では4歳馬が連対率18.8%で一歩リード。次いで6歳馬が16.2%、7歳馬が10.7%で続く形となっています。勝率が一番高いのは、3頭の勝ち馬を送る6歳馬で8.1%。勝率、連対率とも6歳馬が優秀とはいえ、全体的にイーブンで大きな偏りはありません。

【牡馬】 10.10.10.115
【牝馬】 0.0.0.6
【騸馬】 0.0.0.6

【4歳】 2.4.1.25
【5歳】 3.1.4.30
【6歳】 3.3.2.29
【7歳】 1.2.3.22
【8歳上】1.0.0.21

新潟大賞典データ2017⑦所属

過去10年の勝ち馬を所属別で見てみると、関東馬4勝に対し関西馬が6勝。輸送環境が整っていることが要因のひとつと言えそうですが、勝率、連対率はそれほど大きな差はありません。

【関東馬】 4.4.4.47
【関西馬】 6.6.6.80

新潟大賞典2017過去10年データ

開催・馬場 馬番 馬名 斤量 騎手 厩舎 タイム着差 人気 前走 前走
着順
払い戻し
2007
馬場:稍
1 4 ブライトゥモロー 55 木幡コハタ 石坂イシザカ 1.57.7 4 オーストラリアT 3 単勝 800 馬単 6010
2 10 サイレントプライド 55 後藤ゴトウ浩ヒロ 国枝クニエダ クビ 1 ダービー卿キョウCT 4 枠連 600 3連複 26850
3 13 ヴィタローザ 57 上村カミムラ 橋口ハシグチ クビ 11 中山ナカヤマ金杯キンパイ 10 馬連 2990 3連単 128860
2008
馬場:稍
1 5 オースミグラスワン 57 川田カワタ 荒川アラカワ 1.58.5 3 マイラーズC 9 単勝 520 馬単 8390
2 4 マンハッタンスカイ 54 芹沢セリザワ 浅見アサミ 2 1/2 6 メルボルンT 1 枠連 3100 3連複 18320
3 10 フィールドベアー 56 秋山アキヤマ 野村ノムラ ハナ 7 福島フクシマ民報ミンポウハイ 1 馬連 4550 3連単 103310
2009
馬場:良
1 9 シンゲン 56 藤田フジタ 戸田トダ 1.56.9 5 白シロ富士フジ 1 単勝 840 馬単 47940
2 6 ニホンピロレガーロ 55 酒井サカイ学マナブ 服部ハットリ 3 16 大阪-ハンブルグC 2 枠連 4890 3連複 59520
3 8 オペラブラーホ 56 蛯名エビナ 久保クボ田 1/2 2 中山ナカヤマ金杯キンパイ 6 馬連 29470 3連単 453690
2010
馬場:良
1 16 ゴールデンダリア 56 柴田シバタ善ゼン 二ニノ宮ミヤ 1.57.7 2 大阪オオサカ杯ハイ 2 単勝 540 馬単 3220
2 9 セイクリッドバレー 56 三浦ミウラ 高橋タカハシ裕ユウ 1 3 ダービー卿キョウCT 5 枠連 860 3連複 5280
3 2 ニホンピロレガーロ 56 酒井サカイ学マナブ 服部ハットリ 3/4 6 大阪オオサカ-ハンブルグC 1 馬連 1640 3連単 27010
2011
馬場:良
1 5 セイクリッドバレー 56 丸山マルヤマ 高橋タカハシ裕ユウ 1.58.4 2 大阪城オオサカジョウS 2 単勝 460 馬単 10990
2 16 マッハヴェロシティ 54 宮崎ミヤザキ北キタ 武藤ムトウ クビ 10 中山ナカヤマ金杯キンパイ 15 枠連 2040 3連複 13250
3 13 サンライズベガ 56 秋山アキヤマ 音無オトナシ 1 1/2 4 小倉コクラ大賞典ダイショウテン 1 馬連 6480 3連単 80490
2012
馬場:良
1 1 ヒットザターゲット 56 古川フルカワ 加藤カトウ敬ケイ 1.59.0 5 福島フクシマ民報ミンポウハイ 1 単勝 1010 馬単 20250
2 5 ダンツホウテイ 56 吉田ヨシダ豊ユタカ 本田ホンダ 2 11 大阪オオサカ杯ハイ 11 枠連 6790 3連複 43450
3 4 メイショウカンパク 56 吉田ヨシダ隼ハヤブサ 荒川アラカワ ハナ 9 大阪オオサカ杯ハイ 10 馬連 12340 3連単 306700
2013
馬場:良
1 11 パッションダンス 55 藤岡フジオカ康ヤスシ 友トモ道ミチ 1.56.9 6 中日チュウニチ新聞シンブンハイ 4 単勝 1220 馬単 5730
2 7 アドマイヤタイシ 56 丸山マルヤマ 橋田ハシダ ハナ 3 中日チュウニチ新聞シンブンハイ 2 枠連 2240 3連複 4470
3 4 ダコール 56 丸田マルタ 中ナカ竹タケ 3 4 小倉コクラ大賞典ダイショウテン 2 馬連 2550 3連単 29360
2014
馬場:良
1 10 ユールシンギング 56 吉田ヨシダ隼ハヤブサ 勢イキオ司ツカサ 1.59.2 3 中日チュウニチ新聞シンブンハイ 4 単勝 500 馬単 2290
2 5 マジェスティハーツ 55 森モリ 松永マツナガ昌マサ クビ 2 大阪オオサカ-ハンブルグC 2 枠連 1130 3連複 1300
3 16 レッドレイヴン 56.5 柴山シバヤマ 藤沢フジサワ和カズ 1 1/2 1 福島フクシマ民報ミンポウハイ 1 馬連 1050 3連単 7500
2015
馬場:良
1 6 ダコール 57 小牧コマキ太フトシ 中ナカ竹タケ 1.59.6 5 福島フクシマ民報ミンポウハイ 2 単勝 1070 馬単 66430
2 4 ナカヤマナイト 57 オールプレス 二ニノ宮ミヤ 1 1/4 13 中山記念 8 枠連 1150 3連複 130520
3 5 アルフレード 56 津村ツムラ 手塚テヅカ クビ 6 東京トウキョウ新聞シンブンハイ 2 馬連 35750 3連単 945420
2016
馬場:良
1 9 パッションダンス 57 津村 友道 1:57.8 10 フェブラリーS 16 単勝 1940 馬単 13530
2 3 フルーキー 57.5 ??藤岡フジオカユウ 角居 2 1 ??中山ナカヤマ記念キネン 4 枠連 2880 3連複 23210
3 12 シャイニープリンス 56.5 幸サイワイ 栗田クリタ ハナ 8 ? 福島民報杯 1 馬連 5190 3連単 161790
  majikeiba.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA