【金鯱賞2017予想/オッズ/出走予定馬】リアファル復活なるか!? | 本気競馬

【金鯱賞2017予想/オッズ/出走予定馬】リアファル復活なるか!?

cyumou_02

大阪杯へ向けて、勝利を手にするのはどの馬か?

G1昇格なった大阪杯の前哨戦として、暮れの開催からこの時期の開催へと変更なった金鯱賞が今週末中京競馬場で発走となります。2000mを得意とする馬にとっては待望の春の中距離G1レースとなるだけに、出走予定馬としては先日の中山記念に続いて有力各馬がこのレースに続々集結!予想オッズも含めて注目の1戦となりそうです!

金鯱賞2017[予想される出走予定馬]

金鯱賞2017/リアファル

復活への鍵は馬体重!?

長期休養明け、昨年の金鯱賞は僅差5着と上々の復帰戦とはなりましたが、続く年明けAJCCでは直線でまさかの失速で大敗を喫したリアファルの復活はあるのか?

このレースの注目点の1つでしょうが、AJCCの失速はやはり絞れなかった馬体にあるとも考えられます。レース前の陣営のコメントからも金鯱賞から10kg程度は絞れていると見込んでいたものが結局2kg減。太目が残って息が保たなかったともいえるだけに今回はどれだけ絞れてくるかに注目してみたいところです。中間も坂路でビッシリ追われており、時計もいい頃の時計は出始めているだけに休み明け3戦目。ここで走らなければ復調には相当時間がかかることを意味するだけに陣営も入念な調整でレースに臨んでくることでしょう。

※2017/3/9追記:リアファルは故障の為、金鯱賞(G2)出走回避が発表されました。

金鯱賞2017/ステファノス

久々の勝利を手に大阪杯へ!

昨年だけでも天皇賞・秋3着、宝塚記念で5着、香港カップで3着とG1でも好走を続けているステファノスですが、勝利からは2014年の10月の富士ステークス以来遠ざかっているのが現状。それだけにそろそろ勝利が欲しいというところではありましょうが、この馬にとって大阪杯は願ってもないG1昇格となったことでしょう。

実績的にもここは当然注目の存在となりますし、実績からしてもまず大崩れはないと見てよさそうな馬でもありその走りからは目を離すことはできないでしょう。後は勝つのか、それともいつも通りなのかという点に尽きるでしょう。

金鯱賞2017/ヤマカツエース

変則連覇へ鬼門の休み明け!

昨年12月の金鯱賞を制しているだけに変則での連覇を狙うことになるヤマカツエースですが、金鯱賞後に臨んだ有馬記念でも4着に好走したことに驚いたファンも少なくなかったのではないでしょうか。

5歳となった今年はそれこそ大きなタイトルを狙う年となりそうですが、目標は当然、天皇賞・春よりも大阪杯となりそうな馬。重賞4勝の実績ならばここは最注目の存在となるとも言え、どんなレースをするかは注目したいところではあります。とはいえ、休み明けは今ひとつ成績が上がらないだけにあくまでもここは叩き台という出走となるかもしれません。

金鯱賞2017/予想オッズから見る他の人気馬

その他にもアルゼンチン共和国杯3着のヴォルシェーブであったり、サトノノブレスヒットザターゲットといった重賞の常連。

更には明けて4歳になったリアルスティールの弟、プロディガルサンが休み明け叩き2戦目でどんな走りを見せるのかにも注目が集まりそうです。

金鯱賞2017[馬券のポイント]

tohyoken_01

人気馬を買うならばステファノスかヤマカツエースかといったところになるでしょうが、この2頭の目標はあくまでも大阪杯。ここは8割程度の仕上げで臨んできそうな気配でもあります。ならばそれ以外の馬を軸に高配当を狙ってみるのも面白そうな1戦とは言えそうです。先のG1よりも目の前の重賞を獲りにきている馬を探してみたいところです。

土曜日開催の重賞ということになれば情報も枯渇しがちになります。それだけにきっちりと情報を集め、どの馬を買うべきかは把握しておく必要があるのではないでしょうか。とはいえ一般メディアやネット上の情報はありきたりな情報ばかりで、とっておきの情報を手にするのは至難の業となりそうですね。

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 日本ダービー→本命⑧ブラストワンピース!

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA