【金盃2017予想】ユーロビート本命で勝負! | 本気競馬

【金盃2017予想】ユーロビート本命で勝負!

yosou_chihou

2017/2/15(水)開催 大井11R 金盃 4歳以上オープン ダート 2600m(右) 別定

金盃2017[レース予想]

先行馬不在でスローペースが予想される今年の金盃。長距離戦を得意としているユーロビートが中心となりそうなメンバー構成で、走破タイムは2分50秒を切るくらいになりそうだ。数少ない貴重な距離・2600mで行われる一戦だけに、中距離以上が守備範囲の古馬陣にとっては待ちかねた一戦。上下5kgのハンデ差が結果に影響を及ぼしそうな事も加味して、予想に臨みたい。

金盃 予想【◎ユーロビート】

今年で8歳を迎えたセン馬、ユーロビートを本命視だ。同馬は前走・名古屋グランプリこそ流れに乗れず敗れたが、昨年はダートグレードにも果敢に挑戦して安定感有る成績を残した。昨年の当レースでは2着したが、今回は昨年以上に同馬には流れが向きそう。というのも、3走前に完勝して見せた東京記念の走りが、当レースの攻略上、理想的なレースと言えそうだからだ。好位から溜めて最後抜け出すというこの時の王道パターンを実現できれば、今回のスローペースが追い風になる。まくりが得意な吉原騎手鞍上で、万が一ポジションを下げても、不発の可能性が一番少ない一頭と言えるだろう。

金盃 予想【○オリオンザジャパン】

中央からの転入初戦を迎える、同馬を対抗に指名する。同馬は前走・ベテルギウスSでミツバの2着と、上々の末脚を使って一気にゴールを強襲した。それでも前を行くミツバは捉え切れなかったが、引き締まった馬体からも分かるように、同馬は今7歳にして旬の季節を迎えた。小回りコースでは福島の芝で重賞を3着としているが、力の要る条件でも実力は発揮済み。後は笹川騎手の手綱捌きに全てを委ねればいい。瞬発力勝負は望む所だ。

金盃 予想【▲レイディルアレナ】

3番手には大井では5戦全勝の、同馬を抜擢する。同馬は520kgを超える典型的な大型のダート馬だが、荒山調教師の巧みな仕上げによって、毎回きっちりと馬体が絞れて、パーフェクトな結果を出してきた。持ちタイムは及第点と言ったところだが、追えばまだまだ伸びそうな勝ちっぷりは、毎回同馬の潜在能力の高さを思い知る結果ともなった。昨年優勝のジャルディーノは連勝で勢いに乗っていたが、今年は同馬が最もメンバー中勢いの目立つ存在。その点とハンデ54kgを加味すれば、経験の差は埋められる。ここも好勝負と見た。

金盃 予想【△タイムビヨンド】

最後は、北海道競馬で実績を挙げて移籍してきた同馬を指名する。同馬は前走・ガーネット賞こそ5着がやっとの成績だったが、2走前のクイーン賞では3着に入線し、3走前には強豪牡馬オヤコダカを破って同営記念馬に輝いている。実力はこのメンバーに混じっても随一の存在で、前走の敗戦から立て直されていれば好勝負になり得る。その前走の敗因も、背負い慣れない55kgのハンデが影響した節も有り、今回は最軽量の52kgで仕事人・赤岡騎手の騎乗が不気味。腕っ節の強いジョッキーはこの馬にとって確実にプラスで、好位からまくる競馬であっと言わせるシーンも有り得る。

金盃2017[馬券考察]

馬券は2種類。馬複&ワイド流しで◎-〇▲△の計6点で勝負!

[金盃:2017/2/15(水)-大井競馬 第11R-16時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA