【アメリカジョッキークラブカップ2017予想/オッズ/出走予定馬】リアファル復権へ! | 本気競馬

【アメリカジョッキークラブカップ2017予想/オッズ/出走予定馬】リアファル復権へ!

cyumou_02

打倒キタサンブラックへ負けられない1戦!

1月の中山開催のフィナーレを飾るAJCCの発走を今週末に迎えます。

予想オッズからも注目を集めているのがリアファルということになりますが、出走予定馬を見渡せば、この馬ばかりに注目していてはならない程、メンバーが揃い注目の1戦となりそうです。

果たしてリアファルはこのレースを制して、G1戦線へ名乗りを挙げることができるのでしょうか?

アメリカJCC2017[予想される出走予定馬]

AJCC2017/リアファル 牡5

3歳時、リアルスティールを負かして神戸新聞杯を制し、菊花賞ではキタサンブラックに肉薄
したリアファルが長期休養明けの金鯱賞を5着として臨む叩き2戦目で本領発揮なるか。

金鯱賞は馬体増が物語るように余裕残しの仕上がりでも格好をつける形となったのは、やはり能力の証といったところでもあり、一叩きした今回はいよいよ力を発揮する舞台。3歳時、キタサンブラック以上の評価と人気を集めていた馬であることを考えれば、ここは勝利を手にして復活を宣言したいところでしょう。前走からどこまで良化しているかが、このレースでの課題となるのではないでしょうか。

AJCC2017/ツクバアズマオー 牡6

中山金杯を制した勢いで重賞連勝を狙うツクバアズマオーは状態面で言うならば、リアファル以上の期待がもてる1頭と言えるのではないでしょうか。

全7勝のうち5勝を挙げるのが中山競馬場という典型的な中山巧者。元々陣営もディセンバーS⇒中山金杯⇒AJCCという中山中距離路線をこの期間のローテーションと予定し、前2戦を快勝という最高の結果を残していますが、あくまでも目標は元からこのアメリカジョッキーCということならば、ここでの好走を期待してならないところではないでしょうか。

AJCC2017/ゼーヴィント 牡4

ラジオNIKKEI賞を制し、昨年秋はセントライト記念・福島記念を2着と惜しい競馬が続いたゼーヴィントが今度こそと重賞2勝目を狙ってAJCCに駒を進めてきます。

5歳代表がリアファル、6歳代表がツクバアズマオーならば4歳代表はこの馬。世代間の力差を考えれば、昨年の有馬記念を制したのは現4歳世代のサトノダイヤモンド。それに続けとばかりにゼーヴィントの成長力にも期待してもいいのではないでしょうか。中山コースは過去3回走って(2.1.0.0)という好相性を示しているコースでもあるだけに、今回も大崩れなく走ってきそうな気配が非常に高いと言えそうです。

AJCC2017/タンタアレグリア 牡5

5歳馬代表はリアファルにあらず!という声が聞こえてきそうなのがタンタアレグリア

昨年の天皇賞春4着の実績を考えればここでも注目の存在ということになりそうですが、不安な点といえば長期休養明けであることだけでなく中山コースにも不安。

これまで2度走っていずれも掲示板外。安定した末脚を武器にする馬ではありますが、トリッキーな中山ではその末脚を爆発し難いのではないかという不安もあります。あくまでも目標はこの後のダイヤモンドSか阪神大賞典という可能性もあるだけに、この中間の調整がどれくらい負荷をかけて行われるかにも注目と言えそうです。

AJCC2017/予想オッズから見る他の人気馬

他にも、一昨年の勝ち馬クリールカイザーであったり、ディセンバーSではツクバアズマオーに迫ったルミナスウォリアーあたりも一発あっておかしくない馬。

能力上位の馬に人気が集中しそうですが、果たして結果はどうなるのでしょうか?

keiba_01

あなたにとって今週末の競馬が最高の結果となることをお祈りしております!

★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA