【三河ステークス2016予想】ゴールドスーク本命で勝負! | 本気競馬

【三河ステークス2016予想】ゴールドスーク本命で勝負!

2016 三河ステークス[レース予想]

今週は中京競馬場で三河ステークスが行なわれる。ここはなかなかの好メンバーが揃い、実績豊富な実力馬から今後が楽しみな素質馬まで存在する。ダ1400mで行なわれるこのレースだが直線の勾配は中山競馬場に次ぐ急坂が待ち構えているので、単なるスピードだけでは乗り切れないので長くいい脚の使える馬を購入するほうが良いだろう。

三河ステークス 予想【◎ ゴールドスーク】

本命はこの馬にした。この馬はこのコースで(3.3.0.2)と好成績を挙げている得意なコースで、持ちタイムも出走馬の中でかなりの好タイムを持っており実力はOP級といっていい。近2走は連続して3着となっているが、前走は重賞級とも称されるベストマッチョの3着なので、額面以上の評価をしていい内容だった。今回はメンバー構成にも恵まれているので、ここを勝って新星誕生とし来年の重賞戦線に乗り込んで欲しいと願いも込めて本命評価としました。

三河ステークス 予想【○ ブルミラコロ】

対抗はこの馬としました。こちらも将来性豊かな素質馬で、ここまで11戦して馬券圏外はわずかに1回という超が付くほどの堅実派。その戦いぶりも秀逸で、その勝ちタイムやレース振りは既に重賞級とも言われているこの馬にとって、ここは通過点となる可能性は十分にある。4走前のレースでは後にチャンピオンズCで4着に好走するカフジテイクと差のない競馬を見せていただけに、実力は抜けている可能性もあると見て対抗評価としました。

三河ステークス 予想【▲ エイシンバランサー】

単穴にはこの馬を選択。このクラスでは安定したレース振りを見せており、このクラス突破は時間の問題かなと思える近走の内容。3走前や2走前は負けた相手が重賞級の相手だったので、着順はさほど気にする必要はない。今回は前走より1ハロン延長となるが、1400mでも勝鞍はあるし距離の不安は全くといっていいほどない。好メンバーが揃った今回だが、ここで好走できるようなら今後の展開も明るくなるはずで、期待も込めてこの評価とした。

三河ステークス 予想【△ アルタイル】

この馬を4番手評価にしました。元はOPでも好走の実績がある実力馬だが、近2走は思うような着順を残すことは出来ていない。しかし、抽選除外等で状態面の調整が難しくなってしまい毎回抜群の状態で出ることが出来ていないのが大きな要因かなと思います。その点今回は狙ったこのレースにしっかり出走できたし、調整過程も近走の中では一番といっていい。これで好走できなければこの先も期待できないはずで、ここは陣営の意気込みにかけてこの評価とした。

2016 三河ステークス[馬券考察]

本命のゴールドスークから印に向かって流す馬券で勝負してみたいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA