【ラピスラズリステークス2016予想】メラグラーナ本命で勝負! | 本気競馬

【ラピスラズリステークス2016予想】メラグラーナ本命で勝負!

2016 ラピスラズリステークス[レース予想]

今週は中山競馬場でラピスラズリステークスが行なわれます。この時期は芝の短距離レース自体が少なく、ゆえにOPでも有力馬同士がぶつかるということも珍しくありません。このレースも例に漏れずOPですが重賞好走組も出走するなど、面白いメンバー構成となっています。展開は前に行きたい馬がかなり揃いHペースになることは確実です。それでなくても今の中山は外差し傾向にあるので、差し、追い込みの馬に十分注意して馬券を買ったほうが良いでしょう。

ラピスラズリステークス 予想【◎ メラグラーナ】

本命はこの馬にした。前走の京阪杯は雨が降った影響で馬場が悪く、重馬場巧者の馬の台頭が目立つ特殊なレースとなってしまい、この馬のいいところが全く出ずに14着に敗れてしまった。元々切れ味で勝負する馬なだけに、前走のような形では好走は難しく度外視可能といって良いだろう。今回は良馬場でやれそうだし、中山コースは2走前に強い勝ち方で勝利した実績のあるコースなので、前走のような凡走は考えにくく改めて見直しということで本命評価とした。

ラピスラズリステークス 予想【○ アースソニック】

対抗はこの馬としました。前走の京阪杯では直線でジリジリと脚を伸ばし3着同着に好走。来年で8歳を迎えるが、年齢的な衰えを感じさせることはなくまだまだ元気一杯という印象を受けました。好走実績は右回りより左回りのほうが多く、サウスポーな印象があるのでベストな条件とは言えないが、展開面やメンバー構成を考えるとここでは上位進出は十分に可能だと思います。年齢を重ねて少しずつズブくはなっていますので、パンパンの良馬場より少しパワーのいる馬場になればもっと信頼度は上がると思いますが、地力を評価してこの評価にしました。

ラピスラズリステークス 予想【▲ レッドラウダ】

単穴にはこの馬を選択。千直巧者として知られていますが、中山芝1200mでも勝鞍のあるこの馬。近走は千直だけではありますが、その末脚の切れ味はこのメンバーに入っても全く見劣りしません。特に前々走の稲妻Sでは、上がり3ハロンのタイムが31.8という脅威の切れ味を披露し勝利を飾っています。今回は休み明けで久々のコーナーワークのあるレースなので、直線までにいかに脚をためられるかがポイントなりそうですが展開面を考えても馬券的妙味があるとみて、この評価としました。

ラピスラズリステークス 予想【△ ナックビーナス】

この馬を4番手評価にしました。先行勢の中で一番近走の状態がいいのはこの馬だと思います。前走のオーロCがベストとはいえない1400mでありながら、1400m巧者の馬達の追撃を振り切り勝利。展開に恵まれた面があったことは確かだが、それでも実力馬相手に勝ちきれたことは大きな収穫となっただろう。今回はベストの1200mに短縮となるし、複勝率100%の中山コースに代わることもプラスで好走の下地は十分にあると見てこの評価にしました。

2016 ラピスラズリステークス[馬券考察]

本命のメラグラーナから印に向かって流す馬券で勝負してみたいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA