【マイルチャンピオンシップ2016追い切り診断】サトノアラジン他有力馬を徹底診断! | 本気競馬

【マイルチャンピオンシップ2016追い切り診断】サトノアラジン他有力馬を徹底診断!

マイルCSの最終追い切りは美浦・栗東トレセンで行われました。

人気を背負いそうなサトノアラジン・イスラボニータ・ヤングマンパワー・ミッキーアイルあたりの仕上がりはどうなのか。他に伏兵馬でも好追い切りを消化している馬がいるならばしっかりと馬券予想する上ではチェックしておいて、的中を手にしたいところですね!

マイルCS2016[追い切り注目馬]

サトノアラジン

予定通りの仕上げで終いの動きはまさに抜群!

サトノアラジン 栗東CW 83.6 67.7 53.0 38.9 11.5 G前追う 併せ先着

スワンS勝利後は坂路で乗り込み、最終追い切りはコースで予定通りに追い切り。その動きは課題でもある折り合い面もピタリ。しっかりと直線に入るまでは脚を溜めて、終いはGOサインが出されると11.5と鋭い脚を見せてフィニッシュ。理想的な追い切りを消化して本番に臨んでくるだけに状態面での不安は皆無と言ってもよい仕上げであると判断できます。これだけ折り合っていれば川田騎手との相性も良好と見ていいでしょう。

あとは、陣営がコメントしているように、当日の馬場があまり悪くならないことを祈るばかりといったところではないでしょうか。

イスラボニータ

軽めの調整もその動きは明らかに前走以上

イスラボニータ 美浦南W 71.0 55.5 40.5 12.9 G前追う 併せ遅れ

3頭併せの真ん中で終始ゆったりしたペースで直線を向くと軽く仕掛けられ、1頭をあっさり交わしたものの前の馬を捉えられずにゴールという内容。

内容自体誉められたものではないですが輸送も考慮すればこれで十分なのか。何より、富士ステークス時に見られた重たい動きは一切なくキビキビとしたもの。マイルCS目標にきっちり仕上げてきたなという感の強い追い切り内容でした。

ヤングマンパワー

状態はまさに3連勝の勢いそのままに好調持続!

ヤングマンパワー 美浦坂路 53.2 39.5 26.0 12.5 G前追う 併せ併入

2週続けてアジアエクスプレスとの併せ馬で併入という内容。調教駆けするパワー馬相手に立派とも言える内容ではありますが、坂路での時計も先週に自己ベストを更新しておりまさに状態面は最高潮を迎えると言っていい仕上がりあると判断して良さそうです。

レースで騎乗するバルザローナ騎手も先週感触を確かめており、後は初となる京都コースがどうかというところではないでしょうか。

ミッキーアイル

状態は文句なし!坂路で好タイム連発!

ミッキーアイル 栗東坂路 51.7 37.3 24.2 12.4 G前追う 併せ併入

最終追い切りは前半僚馬を追走する形でゆったりスタートした分、時計は出なかったものの、それでも終いまで折り合って、しっかりと駆け上がってきており、その伸びは良好。
1週前、2週前と坂路で50秒台をマークしており、いつも調教駆けする馬ではありますが、そのいつも通りかそれ以上の動きをこの中間は見せており状態面は最高潮と言えそうです。後はやはり久々となるマイルがどう影響するのか。その点に尽きるところでしょうか。

京都1600mといえばディープインパクト産駒の土壇場とも言えるコースですが、果たして今年はディープインパクト産駒が勝つのか?それとも昨年のモーリスに続き他馬がディープインパクト産駒の時代の終焉を告げるのかには注目が集まります。

結局のところ瞬発力勝負になれば決め手のある馬にチャンスがまわってくるわけで、そういった展開推理も含めてしっかりと情報を分析さえできれば的中間違いなしですね!

今週末、京都競馬でビッグな配当を手にしましょう!

★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA