【マイルチャンピオンシップ2016予想/オッズ/出走予定馬】実力伯仲!混戦模様! | 本気競馬

【マイルチャンピオンシップ2016予想/オッズ/出走予定馬】実力伯仲!混戦模様!

mcs_20161120

今週末は京都競馬場でマイルCSがいよいよ発走となります。

今年のマイル王の称号はどの馬が手にするのか?出走予定馬から安田記念勝ち馬ロゴタイプも、昨年の覇者モーリスも不在となれば、どの馬にもチャンスがあるといえますが、サトノアラジンをはじめ、現時点の予想オッズから人気となりそうな各馬については、しっかりとチェックしておく必要があると言えるでしょう。

マイルCS2016[予想される出走予定馬]

サトノアラジン

悲願のG1制覇へ絶好のチャンス到来!

1番人気に支持されてきそうなのはサトノアラジン。スワンSを制して態勢万全。昨年4着、そして今年の安田記念も4着とG1制覇まであと一押しというところまできていますが、この勢いで勝利をもぎ取るかには注目したいところです。

3歳時から課題であった折り合いにも進境が見られるここ数戦だけに期待も高まりますが、今年に入って2勝している重賞は京王杯SCとスワンSとともに1400mのレース。マイルでは集中力が微妙に途切れてしまい、1400mで最大のパフォーマンスを発揮する。そういう馬である可能性もあり、マイルがベストとはまだ言い切れない部分もあるだけに、今回も京都マイルが舞台だと、あと一押しが足りない。そういったレースになってしまう。

そういうシーンも頭に入れておいた方がよいでしょう。

イスラボニータ

久々の勝利へ向けて虎視眈々!

一昨年の皐月賞を制しているイスラボニータがルメール騎手を背に久々の勝利。そしてG1レース2勝目へここは虎視眈々と狙ってきている感がひしひしと伝わります。

これまでコンビを組み続けた蛯名騎手から前走富士ステークスからルメール騎手にスイッチ。
その富士Sこそ2着でしたが、レースを使いつつ良化していく叩き良化型だけに、休み明け2戦目で状態面をあげてくる公算は大。昨年の秋は天皇賞とマイルCSを両睨みで、ともに3着という結果。二兎を追うもの一兎も得ずとはまさに言ったものではあるが、同じ轍は踏むまいと今年の秋は天皇賞に目もくれずに目標はまさにここ1本。

復活を遂げるならばこの舞台という姿勢が見てとれるのですが、やはり気になるのはここ2年間勝ち星から遠ざかっており負け癖がついていないかという点でしょうか。

安田記念でロゴタイプが復活を遂げてはいますが、ここもあと一歩届かずという結果に終わってしまう可能性があることは頭に入れておきたいところではあります。

マイルCS2016[予想オッズから見る他の人気馬]

他の人気になりそうな馬においても

フィエロ戸崎騎手が引き続き騎乗は魅力も前走はあまりに負け過ぎ。
ミッキーアイル実績は認めてもやはりマイルはこの馬には長い。
ヤングマンパワー3連勝の勢いはあるが鞍上変更と相手は更に強化して。
ロードクエスト初の関西圏輸送、出遅れの心配も付き纏う。

と、それぞれがそれぞれに課題や不安を抱えての出走となるだけに、今年のマイルCSはまさに実力伯仲の大混戦という構図になりそうです。ともなれば、

『 今年のマイルCSは人気馬同士の決着になると結論付けるのは非常に危険である。』

と言えるのではないでしょうか。

ともかく、今週末も秋競馬を目一杯楽しみましょう!

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 日本ダービー→本命⑧ブラストワンピース!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA