【平和賞2016予想】キャンドルグラス本命で勝負! | 本気競馬

【平和賞2016予想】キャンドルグラス本命で勝負!

heiwa_sho

2016 平和賞 [レース予想]

柏競馬場から引き継がれてきた歴史ある重賞・平和賞。勝ち馬の多くは早熟性の高い2歳馬であったが、今年も全日本2歳優駿のトライアルレースとして、未来ある優駿の誕生を願いたい。ハナを切るのは笠松のキングレイジングとなりそうで、これにマルヒロナッツオーやスカイサーベルらが追走する形となりそう。ペースは緩くなりそうで、前残りに警戒が必要だ。

平和賞 予想【◎キャンドルグラス】

好位抜け出しの安定感ある競馬を見込んで、同馬を本命に指名する。同馬の前走は重賞・鎌倉記念であったが、ここを強敵ストーンリバー相手にコンマ5秒差の4着。初の遠征競馬としては上々の滑り出しで、門別でも強敵相手に善戦してきた実力を十分にアピールした一戦と言えよう。この時期は門別所属馬が、経験・スピード共に優位でもある定石通り、2戦目の南関で結果を出すと見る。鞍上は天才・森泰斗騎手で、磐石の布陣だ。

平和賞 予想【○マルヒロナッツオー】

2番手は好調、マルヒロナッツオーを指名する。同馬の前走は、当レースのトライアルに指定されているポートサイドスター特別。ここで断然の人気を背負って3番手で発進すると、コーナーで徐々にポジションを押し上げ、ゴールでは後続に3馬身の差を付ける余裕の勝利。上がり最速のおまけ付きで、まだまだ上積みが有りそうだ。鞍上山口騎手とは2戦2勝の負け無しで、同騎手の勝ち鞍を加算できるか注目だ。

平和賞 予想【▲キングレイジング】

先手を主張すれば単騎逃げが見込めそうな、同馬を単穴に指名する。同馬は笠松からの勇躍参戦で、南関競馬は初経験。それでも全成績が2-3-2-0と馬券圏外に消えた事が無く、門別時代から高いスピード能力をアピールしてきた。前走の1400m戦では1分29秒0の好タイムをマークしており、タイムの出やすい笠松といえど侮れない存在だ。血統的にはマイルはギリギリ守備範囲と見て、展開の利に期待する。

平和賞 予想【△キャッスルクラウン】

追い込み得意の中野省吾騎手を背にする、同馬を最後に指名した。同馬は追い込み一辺倒で展開には左右されるが、前走・鎌倉記念では、後方から追い込んで5着に突っ込み、12番人気の低評価に反発して見せた。柔軟性が有り、前で競馬した事もあるが、溜めが利く方が良いタイプ。どんな競馬でも掲示板には顔を出すあたり、今後の活躍も見込める。ここは先物買いと行きたい。

2016 平和賞 [馬券考察]

馬券は2種類。
馬単で◎頭固定の流しで〇▲△へ3点と、同じく馬複で流しての計6点で勝負!

平和賞は11月9日、船橋競馬第11レース、20時15分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA