【韓国岳賞2016予想】マサヤ本命で勝負! | 本気競馬

【韓国岳賞2016予想】マサヤ本命で勝負!

2016 韓国岳賞 [レース予想]

韓国岳賞は1800mで争われる佐賀競馬の古馬重賞だ。佐賀で実績を挙げて南関東で戦績を残した、マサヤが里帰りして注目を集めそう。レースはそのマサヤが逃げて馬群を引っ張り、コウユーヒーローやキョウワカイザーが2番手を形成、ペースはスローになりそうなメンバー構成だ。後方待機馬にはやや不利なレース展開が予想される。

韓国岳賞 予想【◎マサヤ】

本命は佐賀で4勝の実績と、南関東でもAクラス昇進を果たした同馬を指名する。同馬はここのところ安定感を欠いているが、今年に入ってからも活躍しており、3走前の船橋・文月賞ではマイルを1分41秒5の好タイムで走破、後続に4馬身以上差を付ける快勝を演じている。今回の1800mは、九州ダービー3着からも守備範囲と言えそうで、鞍上山口勲騎手ならポカは無さそうだ。凱旋競馬を勝利で飾ると見て期待する。

韓国岳賞 予想【○コウユーヒーロー】

円熟の9歳を迎えてまだまだ元気な、同馬を対抗に指名する。同馬は前走玄界灘賞で、距離適性からも本命に推されたが、結果は的にされての3着入線が精一杯。とはいえ前目で粘った走りは今回に繋がりそうで、緩いペースが予想される今回は期待が持てる。この距離は大分川賞で1分56秒4の好タイムをマークしており、逆転の可能性も持つ同馬。鞍上は乗り替わりだがベテラン兒島騎手の騎乗で心配無用、ここも虎視眈々だ。

韓国岳賞 予想【▲キョウワカイザー】

このところ勢いが見られない同馬だが、実績を買って3番手に指名する。同馬は昨年~今年春にかけて、押しも押されもせぬ佐賀競馬のトップホースで有ったが、佐賀記念での敗戦からどうもリズムが狂ってしまったようだ。佐賀22勝の実績はメンバー中断トツの数字で無印には出来ないが、今の同馬を本命に据えるのも難しい状況。今回は3番手で様子を見る事として、鞍上真島騎手との信頼の絆で再浮上を狙いたい。

韓国岳賞 予想【△エリモブリーズ】

最後は嵌った時の末脚を重視して、同馬を指名する。正直、展開予想を考えるとこの馬の末脚を持ってしても上位入線の壁は高いが、それでも近走は安定感有る走りを見せており、人気を裏切る意外性もまだまだ健在だ。そんな同馬が前走は全く良いところ無く敗退したが、さすがに離れての最後方待機ではレースの流れが向かなかったと言えよう。今回は鞍上の川島騎手と初コンビだが、これも起爆剤に成り得る采配。佐賀は未勝利だが、今回の強力メンバー相手にも、連対確保なら可能性は有ると見ている。

2016 韓国岳賞 [馬券考察]

馬券は馬複。流しで◎ー〇▲△の計3点で勝負!

韓国岳賞は10月29日、佐賀競馬第11レース、17時00分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

※画像参照元:netkeiba.com

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA