【2016 北九州短距離S 予想】 レース展開と馬券考察 | 本気競馬

【2016 北九州短距離S 予想】 レース展開と馬券考察

2016 北九州短距離S [レース予想]

短距離戦なのでスローに落ちることはなさそうだが、逃げそうなのはラズールリッキーのみでハイペースにもならなさそうでミドルペースが濃厚。

そうなれば実力の勝負となりそうで、実力上位の馬が順当に上位に入りそうな展開となるだろう。

北九州短距離S 予想【◎プレイズエターナル】

前走で久々に馬券圏内に入ったこの馬。

3走前や、2走前は展開が向かなかったこともあり着順を落としていたが、もとよりこのクラスでは力量上位の馬だっただけに前走くらいは走れて当然だろう。

その前走は持ち味である末脚をフルに発揮して2着に入ったが、少頭数で直線捌きやすかったことも好走の要因の一つといえる。

今回も大外枠に入ったが、11頭立てと頭数は手頃となれば、前走の再現は十分に可能だろう。

開催も進み、外差しが決まりつつある今の傾向もこの馬の味方となりそうだ。

北九州短距離S 予想【○ラズールリッキー】

春先は色々な距離を使っていたがここにきて適距離を見つけた感じ。

今までの戦績を振り返って、この馬のベストの距離は1200mということなのだろう。

現にこの距離は3戦して2勝2着1回と連対率100%とまだ底を見せていない。

この距離では主に逃げを戦法にしているが、今回は目立った同型も不在で、展開的にはこの馬にはアドバンテージとなるだろう。

今回は初めての古馬との対戦となるが、斤量差を上手く活かして上位進出も期待したい。

北九州短距離S 予想【▲メイショウブイダン】

今回は取り消し明けの1戦となるが、実績はこの中に入れば上位のものがある。

2走前のサンライズSでは今回上位人気が予想されるプレイズエターナルに先着を果たし3着に食い込んだこともある。

状態が万全であればこのクラスこのメンバーなら上位争いは確実なのだが、やはり状態面は気になる。

2月に出走取り消しをしてから復帰がここまで伸びたのは不安材料だろう。

当日の状態面には気をつけて欲しい。

馬体重の増減が激しいようなら、思い切って切るのもありだろう。

現状はこの印とした。

北九州短距離S 予想【△ウィットウォーター】

近3走は人気薄での激走で見るものを驚かせているが、単なるフロックではなく全て内容の濃い良いレースができている。

脚質も自在性があり、どこからでもレースができるのは大きな強み。

ペース次第では前で競馬することも考えておきたい。

2016 北九州短距離S [馬券考察]

展開と力関係を鑑みた結果、◎から〇▲△に向かって流す馬券と万が一スローになったときの事を考えて〇から◎▲△の馬券を買うことをお勧めする。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA