きさらぎ賞 2018 予想 / 本気TM情報 | 本気競馬
本気TM情報

2018年2月3日(土)更新

きさらぎ賞 2018 予想 / 本気TM情報

maji_tm_jouhou

2018/2/4(日)開催 京都11R きさらぎ賞の本気競馬トラックマン(本気TM)によるレース予想を公開します。

本気TM情報 [きさらぎ賞 2018] – レース予想

きさらぎ賞 2018 予想 [本命◎ ダノンマジェスティ]

新馬戦は1000m通過タイムが64秒1。スローなペースにもかかわらずしっかりと折り合いがつき、直線を向いた時も手応え十分。しかし、残り1ハロンのところで抜け出すと徐々に外へ外へとモタれる行儀の悪さ。それでも終わってみれば2着馬には3馬身以上の差つけて完勝。粗削りだが潜在能力はかなり。この中間はハミを替えて調教。今週の追い切りでも若干外に張っていた点は気になるが、古馬1000万に追走先着と動きは上々。真っ直ぐに走れば重賞でも勝ち負けになる。

きさらぎ賞 2018 予想 [対抗○ カツジ]

新馬戦は好位のインで脚を溜め、直線で楽に抜け出すセンスのいい走り。2戦目はGⅡ・デイリー杯。直線半ばで逃げた馬を楽に交わし勝ちパターンのレースだったが、ジャンダルムに内をすくわれて2着に。早目に動いた分だけ負けた形だが、新馬戦同様に上手な立ち回りを見せた。レース運びが巧く、大外枠でも割り引く必要はない。フレグモーネ明けだが、乗り込み十分で仕上げにも不安はない。

きさらぎ賞 2018 予想 [単穴▲ サトノフェイバー]

スタートを決めると抜群の行きっぷりで先頭に。1000m通過タイムが64秒9とスローだったこともあるが、ラストは少し仕掛けただけで後続を3馬身引き離した。やや余裕残しの体つきであっさりと勝つあたり能力は相当。デビュー前から稽古の動きが目立っていたが、この中間は更に攻めを強化。馬体が絞れてくればもうワンランク上のパフォーマンスが期待できる。内目の枠も好都合。

本気TM情報 [きさらぎ賞 2018] – 馬券考察

  • 本命◎: 9ダノンマジェスティ
  • 対抗○:10カツジ
  • 単穴▲: 3サトノフェイバー

馬券は馬連で馬番3.9.10のBOX、計3点で勝負。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 日本ダービー→本命⑧ブラストワンピース!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA