日経新春杯 2018 予想 / 本気TM情報 | 本気競馬
本気TM情報

2018年1月13日(土)更新

日経新春杯 2018 予想 / 本気TM情報

maji_tm_jouhou

2018/1/14(日)開催 京都11R 日経新春杯の本気競馬トラックマン(本気TM)によるレース予想を公開します。

本気TM情報 [日経新春杯 2018] – レース予想

日経新春杯 2018 予想 [本命◎ パフォーマプロミス]

デビューが3歳の9月と遅かったが、未勝利→500万→1000万と無傷の3連勝。その後やや足踏みもあったが、1600万クラスで2着、2着、3着と好走を続け、4戦目で卒業。先行力があるが控える競馬もでき自在な脚質。明け6歳だがまだキャリア11戦で伸びしろは十分。ハンデも54kg。勝負になる。

日経新春杯 2018 予想 [対抗○ ロードヴァンドール]

まだ重賞勝ちこそないものの、GIの大阪杯と天皇賞秋以外の重賞では常に差のない競馬。今回は同型不在でマイペースの逃げが叶う組み合わせになった。京都コースは3勝と相性が良く、ペース次第では2400mも克服可能。

日経新春杯 2018 予想 [単穴▲ サンタフェチーフ]

2走前はスタートで躓いた分だけ届かずの2着。前走はスローで折り合いを欠いた分だけ最後に差されて惜敗。それでも斉藤厩舎に転厩後は4戦2勝、2着2回と実に堅実な成績。ようやく素質開花の兆し。父ヴィーゼンプファーストは日本では馴染みがないが、スタミナ豊富な愛国産。52kgで一発警戒。

日経新春杯 2018 予想 [連下△1 ミッキーロケット]

前走の中日新聞杯は手応え以上に渋太く伸びて57.5kgトップハンデを克服。GⅢでは力上位を示した一戦だった。京都コースには実績十分で昨年はこのレースで重賞初制覇も。中間にフレグモーネのアクシデントはあったが、やはり押さえは必要。

日経新春杯 2018 予想 [連下△2 モンドインテロ]

チャレンジカップはスローで外を回った分だけ届かなかったが、着差はコンマ1秒。ルメール騎手とは本当に相性がいい。騎乗停止明けでいきなり重賞制覇も十分にある。

本気TM情報 [日経新春杯 2018] – 馬券考察

  • 本命◎: 7パフォーマプロミス
  • 対抗○: 2ロードヴァンドール
  • 単穴▲: 1サンタフェチーフ
  • 連下△1: 8ミッキーロケット
  • 連下△2: 3モンドインテロ

馬券は馬連で、馬番7を軸に相手1.2.3.8に流す形、計4点で勝負。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA