北九州短距離ステークス2017予想/本気TM情報 | 本気競馬
本気TM情報

2017年9月1日(金)更新

北九州短距離ステークス2017予想/本気TM情報

maji_tm_jouhou

2017/9/2(土)開催 小倉11R 北九州短距離ステークスの本気競馬トラックマン(本気TM)によるレース予想を公開します。

本気TM情報 [北九州短距離ステークス2017] – レース予想

常に折り合いが課題の馬だが、前走も力みならがの走り。久々も影響し直線で伸びを欠いた。そこで今回は距離を短縮し、初の1200メートルに挑戦。この歳まで1400~1600メートルで我慢をしてきたが、もう迷う必要はないと判断。小倉の1200メートルなら流れが落ち着くことはなく、折り合いも楽。脚さえ溜まれば最後にビュンと弾けそう。

北九州短距離ステークス2017 予想 [本命◎ ピンストライプ]

常に折り合いが課題の馬だが、前走も力みならがの走り。久々も影響し直線で伸びを欠いた。そこで今回は距離を短縮し、初の1200メートルに挑戦。この歳まで1400~1600メートルで我慢をしてきたが、もう迷う必要はないと判断。小倉の1200メートルなら流れが落ち着くことはなく、折り合いも楽。脚さえ溜まれば最後にビュンと弾けそう。

北九州短距離ステークス2017 予想 [対抗○ オーヴィレール]

2走前の鞍馬S(オープン特別)が2着。勝ったキングハートはその後、函館スプリントSでも2着に。決して恵まれたものではなく、降級の前走で1番人気に支持されるのも当然のこと。しかし、直線でまったく伸びずまさかの9着。いつもと同じ競馬で伸びなかったことは腑に落ちないが、休み明けと割り切りたい。中間は入念に乗り込まれ、相変わらず動きはシャープ。見直し必要。

北九州短距離ステークス2017 予想 [単穴▲ ニシノラッシュ]

オーヴィレールが9着に敗れた佐世保Sの2着馬。勝ったのは北九州記念を制覇したダイアナヘイローだから、相手が悪かった。夏の小倉と言えば、ひと昔前はバクシンオー産駒が大活躍だった。最終週とはいえ、まだ時計は速い。先行力が生きる。

北九州短距離ステークス2017 予想 [連下△ スカイパッション]

函館2戦が案外だったが、前走は直線で前が詰まる不利もあった。小倉は4戦2勝、2着2回。オール連対と相性抜群。

本気TM情報 [北九州短距離ステークス2017] – 馬券考察

  • 本命◎: 7ピンストライプ
  • 対抗○:16オーヴィレール
  • 単穴▲:10ニシノラッシュ
  • 連下△:15スカイパッション

馬券は馬連とワイド、馬番7を軸に相手10.15.16へ流す形で。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA