藤田菜七子騎手大フィーバー!競馬界の盛り上がりがやばい! | 本気競馬
本気競馬コラム

2016年3月7日(月)更新

藤田菜七子大フィーバー!競馬界の盛り上がりがやばい!

column

JRA16年ぶりに誕生した女性騎手・藤田菜七子騎手

先週、6人の新人騎手がデビューした。その中でも一際注目を浴びているのが、16年ぶりのJRA女性騎手、藤田菜七子騎手だ。男性陣の中に一人の少女がポツンしてるのだ。第一印象は、やはり新人らしい初々しさがあり、笑顔のかわいい女の子だった。

実際の騎乗結果は?

しかしレースに行けば一変。女の子から騎手の顔に。

藤田騎手のデビューは3/3、川崎競馬で6鞍騎乗し、最高2着という結果を残した。きついコーナーも乗りこなし、きれいな騎乗スタイルで女性らしい騎乗、だがとても力強さが感じられた。とにかく話題だけではないぞという、腕前もしっかりと見せてくれた。

そして3/5中央の初デビューでもしっかりと見せてくれた。中山2Rでネイチャーポイントに騎乗。おそらく藤田騎手でなければ3番人気にはならなかっただろう。近走の成績を見ても人気するような馬ではなかった。そんなネイチャーポイントの手綱をとり、人気より上の2着にもってきたのだ。

中央デビュー初戦で2着は純粋にすごいと思うのと、藤田菜七子は追える騎手だった!

藤田騎手の師、根元調教師も「彼女が乗ると馬の伸びが違う。それがセンスじゃないか」と称賛していた。

騎乗センス抜群。騎手としてのポテンシャルもかなり高いと思う。そして思った以上にタフなんじゃないだろうか?大勢のマスコミや観客から注目され、プレッシャー、緊張もすごいはずだ。そっとしてあげて!と突っ込みたくなるくらいの注目を集めていた、それでもこんなデビュー戦を見せられたらこれからの期待はかなり高まる。

目標はリサ・オールプレス騎手

そんな藤田騎手、目標とする騎手にリサオールプレス騎手の名前を挙げていたが、オールプレス騎手もまた追える騎手で、人気薄の馬を上位にもってくる。そしてなによりも風車鞭がすごくかっこいい!

オールプレス騎手のように、藤田騎手の風車鞭を想像したら痺れます。

まぁ技術は経験を積んでということで、先はまだまだ長いですし、大きな壁にぶち当たることもこれからたくさんあると思いすが、まずは初勝利を目指してがんばってほしいなと純粋に応援したいと思いました。

高知競馬で夢の女性騎手対決?

ちなみに今後は、なんと高知競馬で高知所属の別府真衣騎手と夢の対決?!という話もでているそうで。3月15日に行なわれるはりまや盃でハナリュウセイに騎乗することが決まったそう。

高知競馬の盛り上がりもすごいことになりそうだ。

ということでまだまだ菜七子フィーバーが続きそうだ!


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA