【競馬の疑問】なんでJRAは「2歳単勝」を実施するか? | 本気競馬
本気競馬コラム

2015年6月6日(土)更新

【競馬の疑問】なんでJRAは「2歳単勝」を実施するか?

column

JRAが今年の夏の2歳戦(6/6~9/6)までの2歳戦において、単勝の配当に5%を上乗せする『 2歳単勝 』を実施している。

さて、このキャンペーンの実施にはどのような意図があるのであろうか?

一般競馬ファンは2歳新馬戦ともなると、どの馬が強いかも解らずに注目はするものの馬券の購入意欲は薄れる。

そこでこのようなキャンペーンを実施して購買意欲をそそろうという意図であろう。

ではなぜ「単勝」なのであろうか?普通に3連単とかでやればいいのでは?

という意見もあるだろうが、ここにJRAの”願い”ともいえる本心が見え隠れする。

まずは先日の日本ダービーの券種別の投票数を見ていこう

単勝 12,389,579
複勝 8,498,841
枠連 9,644,548
馬連 35,411,379
ワイド 11,195,805
馬単 18,960,515
3連複 43,811,469
3連単 100,356,268

ご覧になれば一目瞭然。3連単が桁一つ抜けて売れているのが解るだろう。

日本人、ないしアジア人はとにかくギャンブルを好む。

一攫千金という魅力にとりつかれて配当の高い射幸心を煽る券種を選択してしまう。

まあ勿論、当たるなら配当はデカい方がいいのは勿論ではあるが、

では、単純計算における各券種の的中率を見ていこう。

18頭フルゲートの場合の各券種の的中確率は下記の通り。

単勝 5.5%
複勝 16.6%
枠連 2.7%
馬連 0.6%
ワイド 1.9%
馬単 0.3%
3連複 0.1%
3連単 0.02%

3連単は18頭立てならば4896通りもの買い目が存在する。だからこそ的中率は単純計算で0.02%まあ言ってしまえば簡単には当たらない。

近年、競馬ファンの数が減少していることが危惧されているが、競馬ファンを獲得するためにJRAも様々なキャンペーンを実施している。

ダービーでは相撲協会とコラボしたり、過去にはエヴァンゲリオンや進撃の巨人ともコラボした。

このようにあ若者を取り込もうという意識は評価してもいいのだが、折角、競馬場に新たな顧客を取り込んでも、競馬は楽しいと感じてもらうには

やはり「馬券が的中してナンボ」なのである。

何も知らずに競馬のド素人が3連単しか買わずに競馬を楽しんだとしてビギナーズラックを手にする可能性も少なく、言ってしまえば「競馬は当たらない」「競馬は難しい」と感じてしまいリピート率も下がるだろう。

更に言ってしまえば、一般の競馬ファンとて3連単に拘り続けられれば、それこそお財布事情で、あっという間に資金が尽きて、競馬離れが起きているのも事実。

JRAとしては『長く継続して馬券を買い続けてくれる客を創造する』のが大目標だ。

3連単にばかり拘って馬券を外し続けて競馬を離れられるよりも、馬券の基本とも言える単複連。これでちょいちょい当たりながら毎週競馬を楽しんでくれる。

そういった顧客が多ければ多いほど、馬券収入は安定するということなのだ。

競馬は単なるギャンブルに非ず、スポーツ性もある非常に楽しいエンターテイメントである。

それを、儲ける設けるばかりで3連単しか買わない。こんな3連単中毒者が蔓延することをJRAとしては避けたいのが本音。勿論儲かる券種なのでさらさら中止するつもりはないだろうが。

だからこそ、ダービー週に行なわれた「ダービー馬連」、冬に行なわれた「最終馬連」など、比較的当たりやすい券種をファンにPRして、3連単中毒にならないように注意を促しているのである。

今回、「2歳単勝」を実施するのもその一環。 一昔といっても20年程前の話だが、馬連、3連複も3連単もない競馬でオグリキャップやトウカイテイオーといったスターホースが活躍し、ファンを魅了した。

競馬ファンは別に単勝勝負、枠連勝負でも競馬を楽しんでいた時代があったということ。一攫千金を狙って3連単に拘って競馬を楽しむのもそれはそれで競馬の楽しみ方ではあろうが、それならば節度をもって楽しむことが重要。

やはり競馬の基本は単複連。単勝・複勝・馬連あたりを中心に組み立てるのが一番お財布にもやさしい。

そこで余裕ができれば3連複・3連単に手を出せばいい。そういうことではないだろうか。

この夏競馬は、馬券の原点に立ち返って、単勝・複勝・馬連を中心とした馬券の組み立てにしてみようか。

少なくとも2歳新馬戦はJRAのご好意に甘えて単勝勝負をしてみようと思う。


★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ